読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

バイク選びから納車までとっても待ち遠しい2週間

結局はCB400SFを新車で購入したんだけど、(当たり前だけど)最初は結構悩んだんですよね。っていうのも、これまた当たり前なんだけど、乗ったことのあるバイクのレパートリーが無いのだよ。乗ったことあるといえば、教習車であるCB400だけで、正直サッパリわからん。

 

当然、色んなインプレを見るんだけど、乗ったこと無い人が幾ら「加速が〜」とか「取り回しが〜」とか「コーナーが〜」とか言われたってイメージ湧くわけ無い。もう見た目しか無いっス。(色々意見を見て回った結果、見た目で決めるのが一番良いとの意見が有力だった…気がする)

 

見た目の好みで選ぶのであれば、僕にでも基準はある。免許をとった当初、当時18歳だった僕は絶対アメリカンが良かった。ヤマハのドラッグスターとかとっても良いと思ってた。そして、CBというと教習車なんで、当時の僕は絶対選ばないよね。でも、30歳になってふと「何のバイクにしようか」と考えた時、アメリカンは一番に選択肢から消えた。今でもアメリカンはカッコイイと思うんですけどね。ドラッグスターとかSRとか良いなとは思うんだけど、今の自分のイメージとは違うなとどこかで思っちゃう。見た目は派手じゃない方が良い。んで、ふと思った。「ホンダ良いな」

 

最初は車検かからない250cc以下で探してたんで、CB223Sの赤が凄く良いと思った。今でもこれ良いと思うんだけど、「250ccは高速厳しい」とか「特にCB223Sは…」というお言葉を聞いてると、「これだと生活あんまり変わらないんじゃないか」と思っちゃったのよね。

 

僕は目的も決めずにプラっとどこかに旅立つのが好きで、そういう意味だと遠出をしたかった。特に、田舎とかに多いんだけど、凄く良い見所があるにも関わらず、アクセスが悪い為に行かない場所ってあるんです。電車じゃいけないところ、車じゃないといけないところ、そんな場所が沢山ある。でも、かと言って車で行くかというと、車は移動手段のイメージが強くて、1日掛けてそこへ行って、1箇所見たって嬉しくない。バイクだったら行くのも目的になって、そういうところへ遊びに行けるようになるんじゃないか。近場なら電車で良い。目的地になれない目的地に行けるようになりたかったよね。

 

そんなことを考えてると、見た目は派手じゃないけど洗練されていて、力もあるスタンダードっていうと、気がついたらCB400SF(赤)を選んでました。

 

ところで、最初は中古にする気満々だったんだけど、バイク屋さんと話をしていて新車にした。CB400SFは中古でもあんまり安くなかったというのもあるけど、新車の方が愛着湧くかなと(笑)後は、初心者は良いも悪いも自分じゃ分からんし、腕が安全を担保してくれないので、装備は良いのを揃えたほうが良いと思ったというのもある。

 

 メーカーに在庫があったので、1週間後にバイク屋に届き、数日で整備するから、納車は2週間後。長いよね。それまで防犯用品揃えたり、グローブやウェアやヘルメットを買ったりして、正座して待ちます。後、CB400SFのマニュアルとかダウンロードしてきて読んだり(ォィ。お陰で、納車の日のバイク屋さんの説明は大体知ってた(^^;

 

納車当日緊張するじゃないっすか。なんせ路上で乗るのは初めてです。前もって道を調べ、Googleストリートビューも見て近場を一周するコースを決めてる訳ですよ。いざバイク屋でグローブをはめ、メットをかぶろうとした時、「グローブつけたらメット被れないんですよ」というヤンワリとしたツッコミが。。。慌てすぎ。

 

キーを入れてオンにして、セルスイッチを押す。クラッチ握ってギアを1速に。アクセル開いてクラッチを徐々に離して…感動ですね。後は予定のコースを1周するだけ。なんだけど、気がついたら予定に無かった大通りに出てるンですよね…。何故だ。。右折がまだ怖いので、左折、左折、左折!途中、スクーターに乗ったおっちゃんが信号待ちで並んで、「イイねぇ!新車だねえ!」といってピースして行った。その瞬間、コミュニケーション楽しむどころか、「返事しないと!でもフルフェイスで声が通らない!」とかで心配事が増えた。

 

頑張って駐車場に駐めたらどっと疲れて一旦帰宅。そんなところをバイク屋さんに見つかって、「帰ってくるの早すぎですよ(笑)」と一言。早く上手くならないとねー。