読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

HMS(初級)参加してきました(2014/10/19 1回目)

バイクのライテクを向上したいという思いでHMS(Honda Motorcyclist School)の初級に参加してきたよ( ̄∇ ̄)

ホンダの私有地で一心不乱にバイクの練習に励むという内容。初級、中級、上級って分かれてるんで、レベルに合わせた練習が出来るのだよ。説明とか自己紹介とか含むけど、10:00〜16:00の間みっちりと借り物のバイクで練習が出来て(昼食もついて)15,000円ってとってもお得。しかも、年会費1,500円の会員になったら、次から2,000円引きという。

f:id:otsukimidrive:20141019194927j:plain
↑レインボー埼玉の外観

「写真はダメよー」とインストラクターさん(イントラさんと呼ばれてる)に予め言われているので、撮った写真は外観これ一枚。

■予約
予約したのは1ヶ月前。HMSは丁度1ヶ月前からネットで予約が可能なんだけど、とっても人気があるってことで予約開始の0:00から3分くらいで予約が埋まる。(聞くところによると、中級は更に予約の難易度が高いらしい)

この時、送迎バスの予約が出来たりするんだけど、実際に行って思った。。。道が難しそう&帰りは疲労困憊なので、送迎バスの選択は正解だった。

■当日
持ち物にライディングウェア一式、免許、保険証…とあるので、一式持って行ってみた。ライディングウェア(プロテクター付き)はともかく、ヘルメットを被ったまま電車に乗ると色んな要因で多分川越まで辿りつけないと予想されるので、ドラムバッグにヘルメットやインナープロテクターを入れて出発。

川越から送迎バスに乗って9:30ぐらいにレインボー埼玉に到着。受付で手続きをして、更衣室(鍵付きロッカー、シャワー室あり)で着替え。

初めての人は僕含めて数人。他は大体何度か通ってる人達で、一部超常連(有名人らしい)もいらっしゃいました。なので、みんな慣れた感じで準備してる。

ところで、プロテクターは私物を持っていなかくても、現地で無料で借りれた。僕は持って行ってたけど、ハードのやつか、CE規格のものじゃないとダメだと言われ、ニーガード以外はNGだった。なので結局借りることに。因みに、結構プロテクターガッツリしている人が多くて、鎧みたいなのを着ている人もチラホラ。僕も次から鎧で行くつもり。

当日の説明とか、バイクの点検の説明、体操が終わると、プロテクターを付けていざ出発。土手を越えて広大な私有地へ。

どうでも良いけど、僕らのコースの隣でジムカーナの大会みたいなのやってた。あと、ヘリが飛んだり、セスナが飛んだり、パラグライダーやってる人が空からキリモミで落ちてきたり、もう、気になってしょうが無いよね。(どうなったんだろう…)

カリキュラムは、慣らし走行の後でスラローム急制動、オフセットスラローム、コーススラロームをずーっとやってる感じ。

細かいことを言っても多分文字じゃ伝わらないので割愛するけど、とっても楽しかったんだけど、ちょっと想像していたのとは違ってたので、そこは残念。いやー、勘違いしてる僕が悪いんだけども、「走る、止まる、曲がる」と書かれてたので、アクセルワークとかシフトアップ、ダウンとかからやるのかなーと思ってたのよ。。でも、カスリもしなかった( ̄□ ̄;)

あ、でも、スラロームとか、教習所みたいな数個のパイロンが並んでるだけじゃなくて、いっぱい並んでたり、ぐぃんぐぃん曲がるコースになってたりでとっても面白いよ。あんまり意識してなかったけど、ライン取りの重要性が身に沁みて良く分かる一日だった。

一人で参加してるとねー、休憩の時なんかに寂しい思いをする訳なんだがー。。。食事の時に近くの人と仲良くなりまして、バイク談義に花を咲かせました。。身近なところにバイク乗ってる人が少ないんで、こういうのなんか良いよね。。またHMSで会えると良いなあ。

ところで、初級コースは本当に免許とったばかりの人とか、リターンライダーとかペーパー歴が長かった人も混ざっているので、あんまり心配なく誰でも参加出来る感じなんだが、、、中級以上は別次元っぽく、上級になると白バイ隊員レベルだそうΣ( ̄ロ ̄lll)。なんか過ごそうなんだけど、もうよく分からないレベルだよね。

ただ、バランスっていう、一本橋とかクランクの親玉みたいなものをやる、低速走行の練習をメインにしたコースがありまして、それは中級に位置しているんだけど参加するにあたっての敷居は低そう(簡単とかじゃなくて、下手でも他の人に迷惑掛けにくいという意味らしい)。ということで、次はコレに参加してみようかなーと思うのでした。

■さいごに
年齢層は30代〜という感じで、結構上手い人から初心者も居る、玉石混淆状態。免許取りたてでバイクを持ってない人も居て、つまりは公道で乗ってないという事なんだけど、そういう人は結構苦戦してたりしてた。でも、インストラクターさんが結構親身に見てあげていて、最後はかなりレベルアップしてたので、そういう人こそオススメかな。。でも、12年ペーパーからのいきなりHMS参加は多分厳しい。流石に発進でエンストしまくる人は居なかった。

■得られたもの

  1. ライン取りを意識してないとバンク角がどうとか言う前に曲がれない
  2. シッカリ曲がる先に顔を向けてやる(体ごと)
  3. 急制動ではシッカリ前を向いて止まること。下ばっか向かない。
  4. 急制動後に右足付くんじゃない。リアが使えてない証拠だ。

とにもかくにもライン取りが課題だなー。絶対また参加する!