読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

寸又峡ソロツーリング(2014/11/15)

主要目的地 夢の吊橋、奥大井湖上駅
主要道路 東名高速道路、新東名高速道路
期間 2014/11/15(土) 4:45〜20:45頃
走行距離 470kmくらい
高速区間 池尻〜静岡SA、新静岡〜池尻
金額 13,000円くらい
天気 晴れ

やっと晴れたーーーー(≧▽≦)

先週も先々週もバイクは乗っていたものの、遠出するような天気では無かったからね。。実に3週間ぶりに早起きして旅立って来たよ。

3週間の間に世間は随分と寒くなってたようで、結構武装して行ったのに心が折れそうになったよね。

■海老名サービスエリア
f:id:otsukimidrive:20141116092134j:plain
↑みんな大好き海老名サービスエリア

どうよ、この暗さ!

久しぶりの遠出でテンションが上がって、今までより1時間弱早目に出た結果、5:30に到着したのでござる。

暗いねー。真っ暗だねー。

ここに来るまで、ドライバー達を沢山見かけたけど、この時間帯だと「早起き」なのか、「長起き」なのかよくわからないよね。

f:id:otsukimidrive:20141116092507j:plain
↑前回気に入った「鶏卵とじうどん」的なもの

この日、メチャクチャ寒かったから、汁まで飲んで体を温める。

因みに、この日の装備をとても正確に言うと、こんな感じ。
[上半身装備]

  • ヒートテック
  • ロンT
  • ヒーテック
  • オールシーズンジャケット(インナー装着状態)
  • インナーグローブ
  • レザーグローブ(3シーズンタイプ)
  • ヘルメット

[下半身装備]

  • ボクサーパンツ
  • ヒートテック(江頭タイプ)
  • ジーンズ
  • 靴下
  • ライダーシューズ

正直、ヒーテックが発熱するからジャケットのインナーまでは置いていこうかとも思ってたんだけど、ひと桁台の気温で早朝高速を走ってるとギリギリだったよ。

手なんてインナーあっても、かじかんで1時間走り続けられなかったよね。日が出た辺りからは大丈夫だったけども。

という訳で、うどんがとっても美味しかったのだ。

f:id:otsukimidrive:20141116093629j:plain
↑そうこうしてる内に日の出

サービスエリアでの日の出って好きだー!

足柄サービスエリア
f:id:otsukimidrive:20141116093808j:plain
↑みんな大好き足柄サービスエリア

写真からは伝わらないかも知れないけど、吐く息は真っ白で、手が真っ赤。ヘルメットの紐を外すのもままならないレベルでござる。

自販機でミルクティーを買って手を温めていると、
f:id:otsukimidrive:20141116094009j:plain
↑富士様が居らっしゃいました

メッチャ寒かったからか空気もとっても澄んでいて、景色は最高だったよ。

■新東名高速道路
新東名っていつの間に出来たんだ、とか思ってたら、2012年に出来てたんだね。知らなかったよ。

Wikipediaによると、「東京、名古屋、大阪を繋ぐ新たな日本の大動脈に!」だって。どんどん便利になってくださいなー。

どうでも良いけど、「新」ってつけると大変だよ。次作った時に「新新東名」とかになるし、古い方は「旧新東名」とか訳の分からない事にならないか、オジサン今から心配です。

f:id:otsukimidrive:20141116094217j:plain
↑みんな大好き静岡サービスエリア

ここはサービスエリアから降りれるんだそうですよ。

これからの走りに備えてトイレに行って、休憩して、ガソリンの補給も済ませられるのがとっても良いよね。

そうそう、ここのガソリンスタンドはセルフだったんだけど、僕はセルフのスタンドは初体験。が、パネルに書かれてる通りに操作したら給油が完了した。便利だね〜。むしろ、下手な店員に入れられるより心配が無くて良いかも。

■夢の吊橋
静岡サービスエリアから(ちょっと走って)362号線に入り、千頭あたりで77号線へ入ってずっと走り続ける。

寸又峡温泉が近づいてくると数カ所片側通行になっているので結構待たされたけど、朝10時頃だったのでそれぞれ10分程度の待ち時間だった。帰りは昼過ぎだったんだけど、軽く100台以上は順番待ちしている人が居たんで、早い時間に行くのが良いんじゃないかと思うです。

f:id:otsukimidrive:20141116100053j:plain
↑入り口。ここからは徒歩のみ。

駐車場は結構混んでたけど、入り口から離れても良いならキャパだけは凄いあるので、車の人も安心かな。僕はバイクなんで入り口すぐ手前の駐車場に停車しましたよ。200円也。

f:id:otsukimidrive:20141116100250j:plain
↑夢の吊橋

朝11時前ぐらいだったからか、トップシーズンだったにも関わらず、あんまり混んでなかったよ。お陰で、快晴の中、青く映る湖面と紅葉を楽しみつつゆっくり渡せて貰いました。

女性が橋の真ん中で恋のお祈りをすると成就するとかいう話があるっぽいので、そういうの好きな人も行っては如何でしょうか。30のオッサンの祈りは届かないそうです。

f:id:otsukimidrive:20141116101716j:plain
↑結構長いっす

f:id:otsukimidrive:20141116101737j:plain
↑下を見るのが怖いという人の為に用意してみた

真ん中の方に行くと結構揺れるんだけど、隙間もこんな物なんで自発的にロープを飛び越えない限りは落ちません。ただ、写真取ってるとカメラや携帯は落とすかも知れないね。

因みに、混雑するシーズンは夢の吊橋は一方通行になるみたいだけど、吊り橋を渡った先は結構大変な階段続きになる。

f:id:otsukimidrive:20141116102028j:plain
↑304段らしいけど、数えたら274段ぐらいだった

体力無い人は「戻れない進めない」になって詰むのでご注意を。

■手造りの店 さとう
入り口付近にあって「鹿刺し」とかいう気になるワードがあったので入ってみた。

f:id:otsukimidrive:20141116102241j:plain
↑鹿刺し定食 1,300円也

鹿刺しと、とろろご飯、味噌田楽。めっちゃうま。
手元にお手製の一味が置いてあって「辛いですよ〜」と勧めてらっしゃる。折角なんで味噌田楽に恐る恐る5粒ぐらい付けてみただけでピリッときた。

f:id:otsukimidrive:20141116102433j:plain
↑という訳で買ってみた 300円也

普通は「辛い、旨い」と書くものだけど、「辛い、辛い」。確かに辛かった。僕は辛いモノが苦手だけどな。

店の人が「やっぱりこれは外せませんよねー」と仰っておりました。お釣り(400円)をもらう時に「もう一つ買えますけど」と一言。商売上手め。とっても感じの良いお店で良かった。

■77号線
f:id:otsukimidrive:20141116103104j:plain
↑駐車場らしい

吊橋への入り口から一番離れた駐車場なんだけど、めっちゃ紅葉が綺麗だったんで帰りの片道運行の待ち時間でパシャリ。

奥大井湖上駅
本日のメインでござる。

近くには来つつも、駐車場の場所やら、駅への入り口やらで迷いまくったので、時系列じゃないんだけど、僕が今から強くてニューゲームをすると↓こうなります。

①77号線から388号線に入り走り続け奥大井湖上駅付近の「ふどうトンネル」を越えてすぐ接阻峡まで1.5kmという標識があるので、そこを右折(というか、右斜後ろ)して真っ直ぐ進む。
f:id:otsukimidrive:20141116103909j:plain
↑標識の後ろで右折

②車が9台停めれる駐車場があるので、おもむろに停める
f:id:otsukimidrive:20141116104104j:plain
↑結構空いていた

③駐車場奥から「奥大井湖上駅」と「シャッタースポット」へ行ける
f:id:otsukimidrive:20141116104243j:plain
↑標識もあるので安心

f:id:otsukimidrive:20141116104319j:plain
↑ひたすら進み

f:id:otsukimidrive:20141116104333j:plain
↑向かって左に行けば奥大井湖上駅、右に行けばシャッタースポット

手引終わり!

先ずは奥大井湖上駅へ。

f:id:otsukimidrive:20141116104904j:plain
↑急に視界が開けてくる

f:id:otsukimidrive:20141116104934j:plain
↑緑色の湖面と、湖上の駅へと続く線路

f:id:otsukimidrive:20141116105010j:plain
↑スタンドバイミーっぽい

そういえば、高校時代の同級生が渡っちゃいけない線路の橋を友だちと2人で渡っていて、後ろから列車が来て頑張って走った話を思い出した。

f:id:otsukimidrive:20141116105201j:plain
↑無人駅なんだけど、

f:id:otsukimidrive:20141116105323j:plain
↑観光目的で乗る人が結構居てます

f:id:otsukimidrive:20141116105417j:plain
↑僕は乗るつもり無かったので、

f:id:otsukimidrive:20141116105359j:plain
↑写真だけ撮ってました

f:id:otsukimidrive:20141116105511j:plain
↑リーネの鐘がこんなところにも

妖精さんの鐘だそうで、鳴らすと幸せを運んでくれるっぽいんだけど、周りの小さい子すら鳴らしてない状態で、オッサンが一人で鳴らすのはアレなので、そっとしておいた。

そして、お待ちかね。奥大井湖上駅をひいた位置から見てみる。

f:id:otsukimidrive:20141116105728j:plain
↑ fromシャッタースポット

おおおおお!
絶景!

コレが見たくで片道200km以上走ってきたと行っても過言ではない。
奥大井湖上駅は中部の駅100選に選ばれた秘境の駅だそうで。

こんなに「○○選に選ばれた」とか書かれると「モンドセレクションか!」とかツッコミたくなるけど、とっても良いところでございました。

■接岨大吊橋
奥大井湖上駅の入り口に気づかずに通り過ぎると何処へ出るかというと、
f:id:otsukimidrive:20141116110519j:plain
↑ここへ出ます

f:id:otsukimidrive:20141116110558j:plain
↑これはこれで風情のある光景なのですが

f:id:otsukimidrive:20141116110543j:plain
↑いい景色だな〜とか言ってる時点で

f:id:otsukimidrive:20141116110631j:plain
奥大井湖上駅は通り過ぎてるのでご注意を

接岨峡温泉会館
f:id:otsukimidrive:20141116110721j:plain
↑みんな大好き接岨峡温泉会館

まあ、見た目は銭湯ですな。

400円とお安く、お湯はシッカリとした温泉。接阻峡のお湯は「若返りの湯」ということで、箱根の大涌谷の黒たまごに続いて、高齢化社会が懸念されるお湯でございます。

露天とか無いけど、こういう雑多な感じも良いね。僕が入った時は誰も居なかったんで貸切状態だったけど、出るときにはお爺ちゃん達が沢山入って芋洗い状態になってました。

f:id:otsukimidrive:20141116111108j:plain
↑駐車場には無人の販売も

■帰り道
同じ道を帰るのもツマラナイのでツーリングマップルを見てると、進んださきに60号線があって、それで新東名まで帰れるじゃまいか。

ということで温泉を後にして先に進み、井川ダムの上を通って60号線へ。

が、、、工事中に付き60号線は途中で通行止め。しゃーなしで189号線からの27号線経由で新静岡ICへ。想定外でアレだったけど、景色も良かったし、杉林で木漏れ日の中走るワインディングは結構楽しかった。

f:id:otsukimidrive:20141116111715j:plain
↑こんな感じの細い道を進む

で、新東名で帰ってる最中は良かったんだけど、秦野中井から13km事故渋滞という表示が出ていて、これは大変と、足柄サービスエリアで暫く様子を見ることに。

f:id:otsukimidrive:20141116111856j:plain
↑お腹すいたのでガッツリ

30分くらい経って状況を確認すると、「渋滞25km」の表示( ̄□ ̄;)!

むぅ。もうちょっとだけ様子を…。

渋滞30km」の表示。

そ、育っている…(´Д`|||)

流石に待ってられんので、渋滞30km、90分の表示の中出発しましたとも。ええ。

事故は解消して交通集中が原因になってたので、途中で多少解消しないかという淡い期待を持ちながら、出発。

流石Nexcoだよね。殆ど誤差なくキッチリ通過に90分かかったよ。

折角空いてる時間帯に走り切ろうと早起きしてるので、事故渋滞だけは勘弁だよ。。。

■ルート

(トータル走行距離:3,350kmぐらい)