読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

四国プラスαキャンプソロツーリング[06/11](2015/9/19-9/29)

主要目的地 地獄めぐり、天神屋台しんきろう
主要道路 大分自動車道、九州自動車道
期間 2015/9/24(木) 8:30〜20:00頃
走行距離 155kmくらい
高速区間 別府〜東浜
金額 13,000円くらい
天気

朝だーーーー!復活だーーーー!

シャキ━━ヾ(`・ω・´)ノ━━ン

一時はどうなることかと思ったけど、半日寝たら全回復したのだ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

やったね!相棒!走りに行けるよ!

そうと決まれば早速準備するのだ。

ところで、復活はしたけど安静にしておいた方が良い気がするし、天気も芳しくないようなのでキャンプは諦めようと思うよ。とすれば無駄に重い荷物は何とかしたいところ。

どうしようかな|o゚д゚)チラ

宿のカウンターに宅急便の案内が。

という訳で、宿のおばあちゃんにダンボールを貰い、バイク屋さん宛にキャンプ道具一式を送ろうね

一応LINEでバイク屋さんに連絡だけ入れておくよ。
「すみません、旅先で食あたりになってキャンプグッズを送らせてください(´・ω・`)」
バイク屋さん「了解です、お大事に!詳しいことは帰ってから聞きますヾ(・ω・`o)」

いや、これ以上詳しい事情は無いんだけど・・・、まあ良いか(* ̄- ̄) 

f:id:otsukimidrive:20151006220834j:plain
↑相棒との感動の再会!

大雨と強風の中、相棒が心配で心配で。グッスリ寝てたけど。

それにしても、僕の体力が回復すると同時に雨はすっかり止んでるじゃまいか!すぐに博多に向かおうかと思ったけど、折角なので地獄めぐりに寄ろうと思うよ!

■地獄めぐり
f:id:otsukimidrive:20151006222551j:plain
↑海地獄

コバルトブルーで鮮やかだけども98℃の高温なのだ。かなり広くて見応えがある地獄。

f:id:otsukimidrive:20151006222712j:plain
↑鬼石坊主地獄

円になっているところは沼っぽいのがボコっとなった跡。これも99℃ぐらいの高温らしいのだ。珍しくて見応えがある地獄。

f:id:otsukimidrive:20151006222957j:plain
↑山地獄

山の間から湯けむりが舞い出る地獄。

f:id:otsukimidrive:20151006223217j:plain
↑地熱でカビパラが居たり

f:id:otsukimidrive:20151006223238j:plain
↑フラミンゴが片足で立ってる地獄

割と普通の地獄。

f:id:otsukimidrive:20151006223327j:plain
↑かまど地獄

温泉の噴気で飯を焚いたという地獄。かまどという事で食べ物が色々売られてたりするよ。

f:id:otsukimidrive:20151006223453j:plain
↑という訳で一日一ソフト

でも、噴気でソフトは作れないと思うのだ。

f:id:otsukimidrive:20151006223559j:plain
↑鬼山地獄

ってワニじゃん!
もう何でもありな地獄。

f:id:otsukimidrive:20151006223656j:plain
↑白池地獄

ピラニアとかの水槽が置かれてる地獄。
白池自体は悪く無い地獄。

f:id:otsukimidrive:20151006223854j:plain
↑血の池地獄

1,2を争うメインの地獄。ガイドブック程鮮やかに赤く見えない地獄。

f:id:otsukimidrive:20151006224020j:plain
↑龍巻地獄

世にも珍しい短いサイクルの間欠泉地獄。40分ごとに10分ぐらい出てくるそうなのだ。

f:id:otsukimidrive:20151006224133j:plain
↑終わると一気に萎む

いやー、幾つかカサ増しされてる感はあるけど、メインどころは一見の価値アリだね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

■大分自動車道
別府にはもっとゆっくりしたい気もするけど、それは今度の機会にして福岡を目指すよ。

別府ICから大分自動車道へ入ると暫くして中々に気持ちいい山沿いの道が続くのだ。心なしか天気も晴れてきて綺麗な景色が広がる。

元気になったら晴れたのだ‹‹\(´ω` )/››

段々テンションも上がってくるよね!

■山田SA
山田さんエリアで山田を補充。

■博多
そうこうする内に福岡入り。

f:id:otsukimidrive:20151006224725j:plain
↑宿に到着!

f:id:otsukimidrive:20151006224201j:plain
↑やったね!相棒!屋根があるよ!

前日の教訓を活かして、予め宿に電話して聞いてみるというワザを覚えたのだ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

f:id:otsukimidrive:20151006224856j:plain
↑室戸の玄関+2000円とは思えないクオリティ

そろそろ1日半何も食べてないのでお腹が空いてきたのだ。。夜には屋台に行こうと思いつつも、我慢できそうにもない。病み上がりなのでちょっとだけ。。

f:id:otsukimidrive:20151006225135j:plain
↑ラーメンを少しと

f:id:otsukimidrive:20151006225322j:plain
↑餃子と炒飯を少し頂く

そして、一旦宿に戻って
f:id:otsukimidrive:20151006225353j:plain
↑Ʊ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓ

屋台と言ったら中洲か天神だよね。。博多に詳しい友だちにLINEで聞いてみたところ、天神の屋台「しんきろう」を勧められたのだ。。

f:id:otsukimidrive:20151006225644j:plain
↑しんきろう到着!

まだオープン前だったんだけど、少し時間を潰している間にどんどん満席に。全体的にオープンと同時に満席になるのが基本らしく、早く行かないと入れないそうなのだ。何とか間に合って良かった良かった(≧ω≦)b

という訳で、
f:id:otsukimidrive:20151006225904j:plain
↑屋台らしく酢モツを頂き

f:id:otsukimidrive:20151006230007j:plain
↑長年の夢だった屋台のおでんを頂く

f:id:otsukimidrive:20151006230033j:plain
↑オススメの焼き物も美味なのだ

ところで、隣に座っていた40代と思しき綺麗な女の人と仲良くなったんだけど、
「バイクで来たんですよー(´・ω・`)」
女の人「ホンダとヤマハ、どちらですか?( ・`ω・´)」

スズキとカワサキ乘りにはとても聞かせられねぇな・・・

まあ、息子さんがホンダ勤務だそうで僕がホンダだと答えると嬉しそうにしてたのだ。なんだか僕も嬉しくなってくるよね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

そろそろ帰ります、と言うと店の人が「え、屋台来てラーメン食べないの??」と呆れ顔。

「いや、ラーメンさっき食べたんで」とは言えず、食あたりのせいにすることに。

「美味しいお店だったので今度また来ますね、その時はラーメンで〆ますよ。」

三越の目の前に屋台があるというシュールな空間。少しずつ屋台も減っているとのことで寂しい気がするのだ。

■ルート

(トータル走行距離:13,963kmぐらい)