読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

四国プラスαキャンプソロツーリング[08/11](2015/9/19-9/29)

主要目的地 出雲大社、大山祗神社、道後温泉
主要道路 松江自動車道、尾道自動車道、しまなみ街道
期間 2015/9/26(土) 8:30〜18:00頃
走行距離 299kmくらい
高速区間 三刀屋木次〜生口島北、生口島南〜大三島、大三島〜今治
金額 15,000円くらい
天気 晴れ

おはよう相棒!今日もよろしくなのd・・・(゜ロ゜)

f:id:otsukimidrive:20151009215303j:plain
↑相棒が・・・

f:id:otsukimidrive:20151009215524j:plain
↑泥だらけに(´;ω;`)ブワッ

こんなこともあろうかと、
f:id:otsukimidrive:20151005230128j:plain
↑取り出したりまするは信頼と実績のPlexus

f:id:otsukimidrive:20151009215552j:plain
↑( -`ω´- )ウム

ホテルの前で洗車してたら皆が相棒を見ながら歩いて行くのだ。みんな相棒の良さを分かっているようなのだ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

さーて、出雲と言えば出雲大社。早速目指そうと思うよ!

パーキングはあるんだけど、その手前に臨時駐車場というのがあったのでそっちに行ってみる事にするよ。

f:id:otsukimidrive:20151009220119j:plain
↑広いのだーーー‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

貸し切りじゃまいか!

f:id:otsukimidrive:20151009220427j:plain
↑観光地にありがちな保護色のスタバ

f:id:otsukimidrive:20151009220513j:plain
↑そして近代化された参道

こんな参道じゃ神様も車にのってやってくるんじゃないかと思うよね。

ところで、10月といえば神無月。一方で、出雲の方では神在月と言われるそうな。これは全国の神様が出雲に参勤交代しに行くからなんだけど、それが故に出雲の人達は出雲大社が一番格式が高いと思っている人もいるそうで面白いよね。

f:id:otsukimidrive:20151009221431j:plain
↑中は随分と広く散歩に持って来いの場所

f:id:otsukimidrive:20151009221503j:plain
↑若干工事中だったりしつつ

f:id:otsukimidrive:20151009221927j:plain
↑縁結びの最高峰の神様へお参り

これで結ばれなかったら頼るところ無いのではと不安になってくるよね。

普通は二礼二拍手一礼なんだけど、出雲大社は二礼四拍手一礼。勢い良く叩くでござる。

パンパンパンパンヽヽ(゚∀゚*)

f:id:otsukimidrive:20151009222712j:plain
↑出雲と行ったら出雲蕎麦なのだ╭( ・ㅂ・)و ̑̑

割子蕎麦の5段を頂くよ!
よく考えたらご当地ものを食べるのは久しぶりのような・・・。

良いもの食べてきたんでしょ、とか言われるんだけど、僕が旅先で食べたものは載せてる写真が全てなのだよ。。良かったものって徳島の海鮮丼と博多の屋台ぐらい。相棒の方がよっぽど高いもの食べてるのだ(°ω°)

f:id:otsukimidrive:20151009223348j:plain
↑そばつゆを飲んでホッコリしていると

お店の外には団体の観光客達が。

9時を過ぎたから時間的に観光客がやってくる時間なんだね。早く行ってよかったのだ。

駐車場に戻ると、
f:id:otsukimidrive:20151009223537j:plain
↑相棒を中心に平伏す4輪達

お腹もいっぱいになったところで、予定通りしまなみ街道を目指すよ!

四国には本州と繋がる橋が3本あって、その内瀬戸大橋と明石海峡大橋は渡ったことがあったんだけど、しまなみ街道は見たことも無かったので何気に楽しみにしてた道。

f:id:otsukimidrive:20151009223723j:plain
↑途中、尾道の道の駅で

f:id:otsukimidrive:20151009223907j:plain
↑一日一ソフトをしつつ

f:id:otsukimidrive:20151009223927j:plain
↑しまなみ街道に到着‹‹\(´ω` )/››

しまなみ街道は唯一人が歩いて通ったり、自転車や原付でも走れる橋が掛かってるのだ。高速部分は走れないけど、橋の端を走って通れるようになってるのだね。

今回は高速で通ったんだけど、四国にエイプで来て、この辺をゆっくり周るのもオツな感じがするよ。

さて、しまなみ街道は途中の島々で降りられるようになっているんだけど、今回降りたひとつ目の島は生口島。

f:id:otsukimidrive:20151009224203j:plain
↑その目的は

f:id:otsukimidrive:20151009224310j:plain
↑一日一ジェラート(๑˃̵ᴗ˂̵)و

伯方の塩と瀬戸の柑橘で作ったジェラート。普段甘いものを食べないオッサンがバイクに乗るとワザワザ島に降りて食べに行くんだから不思議だよね。

f:id:otsukimidrive:20151009224514j:plain
↑店の前には何かの罰ゲームのような椅子が2つ

二つ目の島は大三島。

何が目的かというと、
f:id:otsukimidrive:20151009224544j:plain
↑大山祗神社でござる

大山祗神社は日本総鎮守ということで、ようするには日本全国に住んでる人を守っている神様ということ。四国出身でありながら、そんな凄い神社が四国にあったことをこの歳まで知らなかったよ。

ここは国宝の鎧やら武器が山程あることで有名らしいんだけど、行ったら武蔵坊弁慶が奉納した薙刀やら、源頼朝、義経が奉納した刀とか沢山あってびっくりしたでござる。

既に枯れてしまったものの、
f:id:otsukimidrive:20151009225008j:plain
↑樹齢3,000年と言われた楠があったり

f:id:otsukimidrive:20151009225616j:plain
↑樹齢2,600年の楠がご神木として現役で存在する

2,600年とか3,000年って凄いよね。日本人がせっせと縄文土器作ってた頃からずっとそこに変わらず在ったワケでしょ。まさに人類の歴史と共にあった楠じゃまいか!神社にしたって1,400年前からあるそうで、そういうのを聞くと、「ずっとそこに存在するもの」というのはそれだけで凄いんだなーと思うよね。

f:id:otsukimidrive:20151009230456j:plain
↑ありがたい気持ちでお参りするのだ

しまなみ街道で今治まで走ったら下道で道後の宿へ。

f:id:otsukimidrive:20151009230614j:plain
↑やったね!相棒!今日も屋根付きだよ!

f:id:otsukimidrive:20151009230727j:plain
↑田舎に行くほど高くなってグレードが下る不思議

f:id:otsukimidrive:20151009230754j:plain
↑路面電車に乗って道後温泉へ行くよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

f:id:otsukimidrive:20151009230848j:plain
↑道後温泉へ到着!

小さいころに1度来たと思っていて、人生二回目の割には全く記憶がないから不思議だったんだけど、どうやら初だった様子。

道後温泉は道後温泉で3,000年前から存在する温泉だそうで。。千と千尋の神隠しの舞台になってみたり、皇室専用のお風呂があったりと由緒正しき温泉。

なんだが、、、人は多いわ、石鹸が風呂場になくて20円だか30円だか掛かるわ、ドライヤーで10円掛かるわで面倒なところ。。。有料のコインロッカーに荷物入れたら、脱衣所に無料のコインロッカーがあったりで、オジサン、激おこプンプン丸だよ。

お湯自体は特に普通な感じだけど、お風呂場は流石に歴史を感じるよね。丁度千と千尋の神隠しの風呂そっくり。(というか、映画のほうがそっくりに描いてるんだけど)

f:id:otsukimidrive:20151009231044j:plain
↑温泉街らしく温泉まんじゅうを頂きつつ

f:id:otsukimidrive:20151009231702j:plain
↑宇和島らしく鯛めしを頂くのだ

因みに宇和島のタコは怖いので食べないのだよ。

f:id:otsukimidrive:20151009231744j:plain
↑日が落ちて風情のある街並みを見つつ

f:id:otsukimidrive:20151009231826j:plain
↑宿に帰って晩酌

そういえば、愛媛といえば忘れちゃいけない
f:id:otsukimidrive:20151009231901j:plain
↑命の水

因みに、愛媛県は蛇口を捻るとポンジュースが出ます。

■ルート

(トータル走行距離:14,811kmぐらい)