読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

濃溝の滝ソロツーリング(2015/12/09)

主要目的地 濃溝の滝、かなや、海辺の温泉
主要道路 アクアライン
期間 2015/12/09(水) 9:00〜15:00頃
走行距離 213kmくらい
高速区間 三軒茶屋〜東扇島、東扇島〜君津、富津竹岡〜三軒茶屋
金額 7,500円くらい
天気 晴れ

今日は諸々の事情により代休を取ってお休みなのだ。

で、セローの人と濃溝の滝に行こうという話があったのだけど、行けなくなってしまったので下見に行くことにしたよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

濃溝の滝と言えば、インスタグラムで一躍有名になった滝で、まるでジブリの世界と評されているのだ。しかも、千葉県で都市部から目と鼻の先(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォ

これは行ってみるしか無いよね!

■海ほたる
f:id:otsukimidrive:20151209224218j:plain
↑青い海!青い空!

そして、最近の中では気温も寒すぎない。これは絶好のツーリング日和じゃまいか!

この間、安住神社まで行って「てる坊様」を拝んできた甲斐があったというもの╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

f:id:otsukimidrive:20151209225031j:plain
↑今年何度目だというくらい同じ構図の写真

今日は濃溝の滝に行って帰るだけなのでスケジュール的にはかなり余裕。という訳で、
f:id:otsukimidrive:20151209225118j:plain
↑スタバで優雅にチャイティーの某を頂く

■濃溝の滝
地図上で目指す先としては「千寿の湯」になるのだけど、隣に清水渓流広場というのがありまして、正確に言うと濃溝の滝はこちらの広場の中にあるのだ。僕はてっきり温泉施設の中なのかと思ってたので滝見物だけという訳にはいかないんだろうと思ってたんだけど、そんなことはなかったのだ。

f:id:otsukimidrive:20151209225312j:plain
↑写真右端の駐車場から左端まで歩いて行く

f:id:otsukimidrive:20151209225805j:plain
↑駐車場から遊歩道を歩いて行くと

f:id:otsukimidrive:20151209225833j:plain
↑でーーーーーん!

イイねイイね!

華厳の滝とか袋田の滝とか、自然の雄大さを感じるモノとは違うしっぽりした良さがあるよね!都心から近くにありながら、日常の中のちょっとした非日常を感じられる良き場所じゃまいか!

うっかりシシガミ様とか横切りそうな気がしてくるよね(≧∇≦)b

有名な写真っぽく奥から日が差している光景もいずれ見てみたと思うよ!

因みに、濃溝の滝の先はどうなっているかというと、
f:id:otsukimidrive:20151209230348j:plain
↑バッチリ日常の光景だったのだ(´・ω・`)

ところで、濃溝の滝と駐車場の間にはボードウォークがあって、
f:id:otsukimidrive:20151209230543j:plain
↑中々に良い感じ

f:id:otsukimidrive:20151209230736j:plain
↑そして、まだまだ紅葉も真っ盛り

f:id:otsukimidrive:20151209230754j:plain
↑これは嬉しい誤算だよね

■かなや・海辺の温泉
千葉に来てお腹が空いたら
f:id:otsukimidrive:20151209230939j:plain
↑みんな大好き「かなや」と「海辺の温泉」

f:id:otsukimidrive:20151209230846j:plain
↑この光景も今年何度目だろう

f:id:otsukimidrive:20151209231156j:plain
↑取り急ぎ「ぜいたく丼」を頂くよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

お腹がいっぱいになったら海辺の温泉で温まる。天気も良いので景色が良いよね!内房から見える東京湾は癒やされますなぁ(ノ≧ڡ≦)

という訳で、今日はあまり時間がないのでこんな所で帰宅。結構な近場だと分かったので、冬の遠出しづらい間に何度か行ってみようと思うよ!

■ルート

(トータル走行距離:19,298kmぐらい)