読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

星の降る森キャンプツーリング[2/2](2016/03/20-3/21)

主要目的地 ベーカリーカフェ・レンガ、我が家
主要道路 北関東道、東北道
期間 2016/03/21(月) 7:30〜17:30頃
走行距離 242kmくらい
高速区間 太田桐生〜天現寺
金額 5,000円くらい
天気 晴れ、花粉

朝だよーーーー‹‹\(´ω` )/››

無事夜を明かせた記念に、
f:id:otsukimidrive:20160323223144j:plain
↑優雅に珈琲など頂こうじゃまいか(๑˃̵ᴗ˂̵)و

夜は、隣で寝ていたFZS1000の旦那の花粉症による鼻づまりが原因で、どういう訳か炸裂音のようなイビキが発せられて、心臓が止まる思いで目が覚めたかと思えば、次の瞬間から呼吸が詰まったような音に変わって死ぬんじゃないかと本気で心配になるという出来事があったのだ (´・ω・)

割と鼻の調子が良かった僕もそんな呼吸音に釣られて段々息苦しくなってしまい、寝れなくなる悲劇。

そういえば周りの気温も段々冷えてきて寒くなって来たのだ。

と思っていると隣から、「寒い…」という寝言が聞こえてきて段々怖くなってくる(||゚Д゚)ヒィィィ

夜が明けて7時半。目覚ましとともに目覚めるFZS1000の旦那。

「随分寒かったんですね。大丈夫でした?(´・ω・`)」
FZS1000の旦那「いやー、めっちゃ暖かかったですよ。それに心なしか鼻の調子が良いですよ(`・ω・´)キリッ」

なんでやねん!!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

でも、生きてて良かったよね。

ところで、前日は全く気づかなかったのだが、ふと後ろを振り返ったときにとんでもないものが目に入ってきたのだ。

f:id:otsukimidrive:20160323224635j:plain
↑こ、これは・・・∑(゜д゜υ)

f:id:otsukimidrive:20160323224751j:plain
↑杉の花粉が鈴生り・・・

これはアカンやつですよ!

「今年は花粉症の症状が心なしか軽い」とか「マスクしてればなんとかなるかも」とか、もうそういうレベルじゃないよね。諸悪の根源、こんなお膝元で寝泊まりしてたら、そりゃあ炸裂音もするというもの。

この悔しい思い。

是非とも誰かと共有したい。

お土産に一つ持って帰ろうかしら( ̄∇ ̄)ピコーン!

閑話休題

さてさて、そうは言っても折角のツーリング。ちょっとは走って帰りたいよね。僕のマル秘目的地マップからベーカリーカフェ・レンガを選んで、くねくね道を通りつつ向かおうと思うよ。

わたらせ渓谷の方から林道をひた走る。岩が落ちてたり、枝が落ちてたり、穴が空いてたりしたけど天気も相まって結構気持ちの良い道を楽しむよ。

f:id:otsukimidrive:20160323225225j:plain
↑とうちゃーく(≧∇≦)b

ここ、ベーカリーカフェ・レンガは100年の歴史あるレンガ造りの建物の中にあるパン屋さん。

f:id:otsukimidrive:20160323225721j:plain
↑表はこんな感じで趣があるよね。

国の登録有形文化財だそうなんだけど、よく考えてみるとウチの爺さんと同い年ぐらいなんだよね。爺さんもそろそろ有形文化財になるんだろうかと想像しつつ、

f:id:otsukimidrive:20160323225841j:plain
↑優雅にパンなど嗜もうと思うよ

カレーパンとフレンチトーストとクリームパンをゲット(๑˃̵ᴗ˂̵)و

選んでる時は嬉しくなって取っちゃうんだけど、よーく考えると甘いもの苦手なので、カレーパン→フレンチトーストでダウン。クリームパンはFZS1000の旦那へ。

お腹もいっぱいになったら、道路が混む前に帰宅しようと思うよ。北関東道から東北道へ入り東京へ。

流石は3連休最終日。そこそこ混雑しつつなんとか無事に我が家へ到着。

林道で泥だらけになった相棒を拭き拭きしてからのビール!

お疲れ様でした(≧∇≦)b

■ルート

(トータル走行距離:23,498kmぐらい)