読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

東北雪の回廊ソロツーリング[2/2](2016/05/03-05/04)

主要目的地 我が家
主要道路 八幡平アスピーテライン、東北道
期間 2016/05/04(水) 09:30〜21:00頃
走行距離 874kmくらい
高速区間 三本木〜鹿角八幡平、松尾八幡平〜富ヶ谷
金額 17,500円くらい
天気 雨のち晴れ

朝ですよー‹‹\(´ω` )/››

昨日はガッツリ走ってバッチリ疲れてたけど、グッスリ寝たので優雅で爽やかな目覚めなのだね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

f:id:otsukimidrive:20160507084942j:plain
↑そして爽やかな雨・・・

・・・まあ、降るのは分かってて来てるからしょうが無いよね。

いくら晴れ男でも降る時は降るんだよ、っと ( ノ゚Д゚)ヨッヨッ!

天気予報によると午前中いっぱい雨だけど、午後からは急速に晴れてくるとのこと。

宿からアスピーテラインまでは230kmぐらいで、殆ど高速区間のみだから3時間半見ておけば余裕で着くと思うよね。向こうに着く頃に晴れてくれれば良いから、9時半くらいに出れば丁度良い気がするよ。

完璧な計画が決まったところで、
f:id:otsukimidrive:20160507085417j:plain
↑優雅に朝食を頂こうと思うよ(≧∇≦)b

食後の珈琲は良くある田舎の珈琲。田舎のお婆ちゃんの家でよく飲んだ懐かしい味なのだね。

■出発
割と真面目な雨なので、装備を雨仕様に変えて完全防水で出発(≧∇≦)b

装備がちゃんとしてると雨の不快感が一気に解消されるよね!

とは言え、雨用のグローブは割と薄手。寒くなってきた事もあって
f:id:otsukimidrive:20160507090052j:plain
↑補給(*´ω`*)

目的のICの手前にある湯瀬PAに着く頃には、
f:id:otsukimidrive:20160507090816j:plain
↑晴れたーーーーー‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

完璧な計画!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

それにしても、、、
f:id:otsukimidrive:20160507091016j:plain
↑アローン(´・ω・`)

こんなにいい天気だと言うに。。

■八幡平アスピーテライン
のどかな田舎道をひた走るとアスピーテラインの入り口に到着!

バッチリGoProも充電してきたので動画撮るよーーー(≧∇≦)b

f:id:otsukimidrive:20160507091207j:plain
↑延々と伸びるミニ回廊にテンションが上がってくる

f:id:otsukimidrive:20160507091713j:plain
↑猛烈な霧を越え

f:id:otsukimidrive:20160507091752j:plain
↑八幡平山頂へ到着!

まだまだ終わらんよ。。

f:id:otsukimidrive:20160507092023j:plain
↑デカイ雪の回廊が出現(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ

良いね、良いね!両側が本当に雪の壁になってる回廊は一味違うのだね!

これでこそ仙台から大雨の中230kmも北上して来た甲斐があったというもの。

そのまま暫くひた走ると一気に霧が晴れて
f:id:otsukimidrive:20160507092252j:plain
↑突き抜ける青空でございますよ(≧∇≦)b

雪の回廊も一段落したので、
f:id:otsukimidrive:20160507092508j:plain
↑カワイイ相棒を写してみたり

f:id:otsukimidrive:20160507092535j:plain
↑あたりの景色を撮ってみる

f:id:otsukimidrive:20160507092657j:plain
↑やっぱり残雪のある景色というのは良いものなのだね

標高が下がってくると雪はなくなるんだけど、
f:id:otsukimidrive:20160507092740j:plain
↑景色はやっぱり雄大で

f:id:otsukimidrive:20160507093214j:plain
↑優しく広がってる

f:id:otsukimidrive:20160507093451j:plain
↑そして相棒の撮影会に勤しもうと思うよ

麓まで降りてきたら
f:id:otsukimidrive:20160507093609j:plain
↑ビジターセンターへGo(≧∇≦)b

この辺りはまだまだ桜が満開で、
f:id:otsukimidrive:20160507093657j:plain
↑至る所で桜のある景色が楽しめる

f:id:otsukimidrive:20160507093753j:plain
↑こんなところで桜が見えるとは思わなかったよね

ところで、胸がいっぱいになってもお腹はいっぱいにならないので
f:id:otsukimidrive:20160507094002j:plain
↑舞茸蕎麦を嗜もうと思うよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

コシのある蕎麦に肉厚の舞茸が相まって食べごたえのある一杯なのだ。

■帰り道
元々は2泊のつもりだったんだけど、もう一泊すると渋滞に巻き込まれる気がするし、アスピーテラインで満足してしまったのでこのまま帰ろうと思うよ。

計画は変えてこそ旅。行きたい時に行って、走りたい時に走って、帰りたい時に帰る自由が良いよね(≧∇≦)b

すげー走行距離になるけど。

f:id:otsukimidrive:20160507095548j:plain
↑という訳で前沢SAにインし、

帰りの安全を祈願して、
f:id:otsukimidrive:20160507095747j:plain
↑一日一ソフトの儀を執り行う( ー`дー´)キリッ

f:id:otsukimidrive:20160507100130j:plain
↑菅生SAにもインして、

旅の無事を祈願して、
f:id:otsukimidrive:20160507100221j:plain
↑一日一串の儀を執り行う(゚Д゚)クワッ

f:id:otsukimidrive:20160507100346j:plain
↑念のため安達太良SAにもインして、

楽しい旅の終わりを祈願して、
f:id:otsukimidrive:20160507100424j:plain
↑一日一餅の儀を執り行う(`^´) ドヤッ

三方万全の構えで帰ろうと思うよ。

ところで、黄昏時の夕陽に映える山は
f:id:otsukimidrive:20160507100807j:plain
↑安達太良山にござりまする

安達太良山の主峰は別名「乳首(ちちくび)山」とも言われるそうで、
f:id:otsukimidrive:20160507101059j:plain
↑トップとアンダーの差は実に1699.6m

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ

因みに、昨日走った磐梯吾妻スカイラインは安達太良山の丁度反対側を通ってるルートで、ライダーにとっては身近な存在というワケだね(≧∇≦)b

そして、100kmを目処に休憩しつつ走ってると、いつの間にやら佐野SA。

流石はGWのなかび。秋田から渋滞らしい渋滞に巻き込まれる事もなくここまで無事帰ってこれたのだね。

f:id:otsukimidrive:20160507102815j:plain
↑佐野SAに着くと帰ってきた気持ちでいっぱいになる

f:id:otsukimidrive:20160507103038j:plain
↑無事帰ってきた記念

佐野SAと言えば揚げダコ。揚げダコは別腹なのだ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

そのまま最後気合を入れて我が家に無事到着!

なんと、走行距離874kmという、今まででぶっちぎりの最長記録となったのでした。

人間、やろうと思えば何でも出来るものだね。

いやー、今回も楽しいツーリングだったのだ!相棒も、ありがとう!お疲れ様でしt・・・

f:id:otsukimidrive:20160507104545j:plain
↑Σ(・口・)

f:id:otsukimidrive:20160507104019j:plain
↑∑( ̄[] ̄;)

あいぼおおおおおおおぉぉぉぉぉ・・・・

どうしてこんな事に・・・ (´;ω;`)ブワッ

相棒のあんまりな姿に、週末しっかり洗車しようと心に誓ったのでありました。

■ルート

(トータル走行距離:26,214kmぐらい)