読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

三頭山登山ソロツーリング(2016/05/08)

主要目的地 都民の森、三頭山
主要道路 中央道、檜原街道
期間 2016/05/08(日) 9:30〜16:00頃
走行距離 189kmくらい
高速区間 富ヶ谷〜上野原、上野原〜高井戸
金額 3,000円くらい
天気 晴れ

さーて、今週末も良い感じに晴れたので、恒例の登山ツーリングに行こうと思うよ(≧∇≦)b

本当は土日晴れてたのでキャンプツーリングにでも行きたいところだったけど、土曜に予定があったので泣く泣く断念。。当初の予定通り山登りに行く事になったのでした。

今回で何気に4週連続の奥多摩になる訳で、更にはヘタしたら週末の日中に自宅に居るよりも奥多摩に居る方が長い気がしてくるよね。

■出発
自宅を出るのが遅かったのもあって、エイプくんでは荷が重く、相棒でババっとドバっと高速で行こうと思うよ!

中央道をひた走り、上野原ICで降りるんだけど、
f:id:otsukimidrive:20160509220410j:plain
↑その前に藤野PAで降りて、

f:id:otsukimidrive:20160509221905j:plain
↑コンビニでエネルギー源を確保

藤野PAは下りはFamilyMartのみ、登りはモスバーガーのみという潔いPAで、何事か無ければ中々に立ち寄ることも無いPAなのだ(。+・`ω・´)キリッ(世の藤野PAファンの皆様ごめんなさい)(僕はそんな藤野PAが大好きです)

■都民の森
上野原ICで降りて35号→20号(甲州街道)→33号(檜原街道)と走った先にあるのは、みんな大好き都民の森!

何を隠そう、今回登る三頭山の登山道入口はこの都民の森の中にあるのだよ(≧∇≦)b

奥多摩はツーリングとしても手頃で有名な場所だから何度か走りに来たことはあるけど、こんな隠しステージが用意されていたなんて全く知らなかったよね。

流石は休日。車の駐車場は満車なんだけど、
f:id:otsukimidrive:20160509222753j:plain
↑二輪の駐車場は空いている

という訳で、
f:id:otsukimidrive:20160509222407j:plain
↑とうちゃーーーく(๑˃̵ᴗ˂̵)و

シートバッグに山行グッズを仕込んできたので、着替え&靴を履き替えたらザックを背負って準備万端!

そして、バイク駐車場の反対側の売店横から
f:id:otsukimidrive:20160509224008j:plain
↑都民の森の裏ステージへ

今回挑戦する三頭山は標高1531mの山で、登り下りそれぞれ540m、走行距離にして5.4kmのエントリーモデルでございますよ(≧∇≦)b

f:id:otsukimidrive:20160509224206j:plain
↑暫くなだらかな道を歩き

f:id:otsukimidrive:20160509224503j:plain
↑森林館の隣を通って鞘口峠を目指すよ‹‹\(´ω` )/››

ン? ?ヾ(゚ー゚ヾ)

f:id:otsukimidrive:20160509224534j:plain
↑ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ

まあ、これだけ人の往来のあるところなら大丈夫でしょ。

何故なら身代わりが沢山・・・♪~( ̄ε ̄;)

・・・じゃなくて、人の気配だらけなので鈴を付けるまでもないよね。。

もっとも、熊鈴の効果はどうも専門家の中でも意見が分かれるそうで、人に慣れた熊は結局やってくるみたいな話も聞くから怖いよね。

f:id:otsukimidrive:20160509225927j:plain
↑とか言ってる内に鞘口峠へ

そして、ここからが本番とばかりに斜面が急になってくる。

足元見ながら登ってるからわからないけど、
f:id:otsukimidrive:20160509230036j:plain
↑振り向けばそこには登った分だけ積み上がってる

頑張って頂上を目指そうと思うよ(≧∇≦)b

f:id:otsukimidrive:20160509231150j:plain
↑「←こっち 三頭山」「三頭山 あっち→」

f:id:otsukimidrive:20160509231425j:plain
↑「←こっち 三頭山」「三頭山 あっち→」

(」゜ロ゜)」ドウイウコトナノ

地球は丸いということなのだ。

f:id:otsukimidrive:20160509232149j:plain
↑この石はいつからあるんだろうとか

f:id:otsukimidrive:20160509232256j:plain
↑思わず手を合わせたくなる

暫く進むと
f:id:otsukimidrive:20160509232433j:plain
↑東峰と西峰の分かれ道へ

実は三頭山は3つの頂上があって、このルートだと東峰から歩くと順に3つ周ることが出来るのだ。

と言うわけで、
f:id:otsukimidrive:20160509232607j:plain
↑三頭山(東峰) 1527.5mなり!‹‹\(´ω` )/››

f:id:otsukimidrive:20160509232710j:plain
↑三頭山(中央峰) 1531mなり!‹‹\(  ´)/››

f:id:otsukimidrive:20160509232751j:plain
↑三頭山(西峰) 1524.5mなり!‹‹\( ´ω`)/››

からの、
f:id:otsukimidrive:20160509232958j:plain
↑山の飯(≧∇≦)b

今日は豪華に天むすがあるよ!

そして、普段の行いが良いので、
f:id:otsukimidrive:20160509233104j:plain
↑富士山までこんなにくっきり(イメージ)

f:id:otsukimidrive:20160509233234j:plain
↑とはいかないもの(現実)

ところで、下山途中に三頭大滝という滝があるんだけど、
f:id:otsukimidrive:20160509233531j:plain
↑ちょろちょろと水が沸いているところを見つけたと思えば

f:id:otsukimidrive:20160509233721j:plain
↑少しずつ水量が増えてきて

f:id:otsukimidrive:20160509233826j:plain
↑苔の生した岩場を越えると

f:id:otsukimidrive:20160509233907j:plain
↑川になり

f:id:otsukimidrive:20160509233947j:plain
↑滝になる

さっきまであんなにちょろちょろだった水がこんなに立派になって(ノД`)

感慨深い瞬間なのでありました。

f:id:otsukimidrive:20160509234024j:plain
↑ここからは整備された歩道が続き

気がつけば駐車場。

f:id:otsukimidrive:20160509234205j:plain
↑駐車場の標高は約1,000m

500m以上も登ったのだねぇ(しみじみ

駐車場で山登り仕様からバイク仕様に変身し、奥多摩というに寄り道もせずにまっすぐ帰ったのでありました。

■ルート

(トータル走行距離:26,403kmぐらい)