読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

本仁田山登山とことこソロツーリング(2016/06/19)

主要目的地 本仁田山 (断念)
主要道路 青梅街道
期間 2016/06/19(日) 8:30〜16:30頃
走行距離 134kmくらい
高速区間 なし
金額 500円くらい
天気 晴れのち雨

梅雨時期にも関わらず、都内では水不足が問題視される中、皆様におかれましていかがお過ごしでしょーか!

僕におかれましては相も変わらず奥多摩で山行など嗜もうと思い、うやうやしくグッズを・・・
f:id:otsukimidrive:20160619195742j:plain
↑超盛るぜーーーーい(≧∇≦)b

前日にしっかり練習しておいたもんで、エイプくんにシートバッグとネットを駆使して山行グッズをどっちゃり!

エイプくん、こんなにも立派になって( つω;`)ウッ

■出発!
そんな事はさて置き、今日はすっかりと定番になった奥多摩山登りの会にございますよ!

ガイドブックに載っているもので目ぼしい奥多摩の山はそろそろ狩り尽くしそうな勢いの僕(`・ω・´)シャキーン

まさに破竹の勢い。水を得た魚、エイプくんに乗った僕(≧∇≦)b

積載量に反比例するかの如く難が出てきたポジションを物ともせず、
f:id:otsukimidrive:20160620213951j:plain
↑あっという間に奥多摩のコンビニへ!

真面目な話、ポジションに多少難はあれど、リュックを背負ってないのは肩への負担が少なくて楽なのだね。

今日ぐらいの荷物なら正直背負うのでもいけなくは無いんだけど、負担が減るのは超重要!

■鳩ノ巣駅
f:id:otsukimidrive:20160620214751j:plain
↑鳩ノ巣駐車場へとうちゃーーーく(๑˃̵ᴗ˂̵)و

トイレ完備の無料駐車場でござい!

登山客には嬉しい駐車場だけど、無料だけあってあっという間にいっぱいになるそうな。

こういう時にちっちゃいバイクは嬉しいところ。バイクなら大きくても大丈夫っぽいけど、車は流石に昼前だと無理かな。。

優雅に便所前に停車した僕は、バッグから優雅に登山靴とODパンツを取り出しまして、便所で優雅にアルピニストへ変身‹‹\(´ω` )/››

今日もバッチリ登りますよ(≧∇≦)b

■本仁田山
本当は奥多摩駅まで電車で移動して、本仁田山の頂上を経由して鳩ノ巣駅に戻ってくるルートのつもりだったんだけど、便所で着替えてる間に30分に1本の電車が行ってしまったのだねΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン.

一瞬歩こうかとも思ったんだけど、GoogleMapsで1時間と表示されたのを見た瞬間諦め。

鳩ノ巣駅から奥多摩駅に行くと帰りが大変だしなーと思いつつ、
「鳩ノ巣駅から頂上へ行って鳩ノ巣駅に戻ってくればいい」
という斬新なアイデアが思いついた瞬間でありました。

f:id:otsukimidrive:20160620215517j:plain
↑民家の間を抜けて

f:id:otsukimidrive:20160620215947j:plain
↑いざ、山へ。

f:id:otsukimidrive:20160620220036j:plain
↑お手製の祠にお祈りを捧げつつ

f:id:otsukimidrive:20160620220133j:plain
道半ばで華麗にUターン( ー`дー´)キリッ

そしてそのまま下山して鳩ノ巣駐車場へ帰還!

・・・いやー、汗が半端無く、水分が不足し始めて熱中症になるのが心配になって来たというのもあるんだけど、加えてまさかの雨が・・・。

山で無理して良いこと無いと思うよね。

年齢ももう30超え。体力の衰えと共に分別がついてきて良い頃なのだね。

勢いで「ヽ(´▽`)ノウェーイ」するのは卒業済みというもの( ー`дー´)キリッ

というワケで、バイバイ本仁田山!近いうちにリターンマッチと参ろうか。

■下山
今回のコースは歩行距離8.1km、標高差約900mという結構ハードな登山道。

想定歩行時間は約4時間で、下りは半分ぐらいの時間だと考えると登りが2時間半くらいかな。

正確には分からないけど登り1時間ちょいで下り40分くらいなので大体300mくらい登った計算。

悔しい思いを噛み締めつつ、
f:id:otsukimidrive:20160620221205j:plain
↑鳩ノ巣駅へ帰還し

f:id:otsukimidrive:20160620221556j:plain
↑原風景っぽい景色を納める

エイプくんと再開したら、
f:id:otsukimidrive:20160620221640j:plain
↑便所の前で優雅におにぎりを嗜む

本当は頂上で食べるハズだったおにぎり・・・(´;ω;`)ブワッ

なんだかしょっぱい味がしたのだ。

■帰宅
山の中だからパラっと来たのかと思ってたら、調べてみたら奥多摩はいつの間にか雨の予報に。

一瞬もえぎの湯にリベンジしようかと思ったりもしたんだけど、雨具なしのエイプくんじゃ三十六計逃げるに如かず。

とっとと退散しようと思うよ。

そこは流石に晴れ男というか、奇跡的に家に着くまで殆ど降られずにすんだのだが、、、

汗だくで速乾のウェアを来てるところで2時間走ったもんだから一気に体調を崩す羽目に。。

熱中症になりそうだからと言って、冷やせばいいというワケでは無いという事が良く分かる出来事なのでありました。

体調管理にはお気をつけくださいませ(≧∇≦)b

■ルート

(トータル走行距離:1,514kmぐらい)