読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

恐山ソロツーリング[1/2](2016/09/25-26)

主要目的地 大間崎、大間んぞく、あけみちゃん号
主要道路 東北道
期間 2016/09/25(日) 4:30〜18:00頃
走行距離 839kmくらい
高速区間 富ヶ谷〜下田百石
金額 20,000円くらい
天気 晴れ

諸事情により日〜火曜が3連休なのです。

全国的に中日の月曜の天気が悪そうな中、青森県は堂々の3連続晴れとの予報ですよ!(≧∇≦)b

そういえば、前々から恐山には行きたいと思ってたんだよねー。

よしっ!
ちょっと恐山行ってくる!

日曜の朝3時に起きて荷造りしましょうね!宿代浮かす為にキャンプグッズも詰めて、OKだっ!щ(゚д゚щ)クワッ

■蓮田サービスエリア
f:id:otsukimidrive:20160927111352j:plain
↑日の出前のサービスエリアってテンション上がらないかい?

ずっと天気も悪くてツーリング行けてなかったし十分身体は温まっておりますよ(≧∇≦)b

が、その前に青森までのロングジャーニーを前に補給をせねばなるまいね。兵站を制するもの、ツーリングを制するd( ̄  ̄)

相棒にしっかり給油を行いまして、
f:id:otsukimidrive:20160927111639j:plain
↑僕も390円のきつねそばを補給‹‹\(´ω` )/››

■上河内サービスエリア
f:id:otsukimidrive:20160927112510j:plain
↑先は長いしこまめに休憩を取りましょうね!

f:id:otsukimidrive:20160927112845j:plain
↑眠気覚ましの珈琲など優雅に嗜みつつ

f:id:otsukimidrive:20160927112554j:plain
↑そうかー、こんな朝食メニューもあるんだねー

・・・と思った後で違う事に気づく。

■安達太良サービスエリア
f:id:otsukimidrive:20160927113033j:plain
↑なにはなくとも、

f:id:otsukimidrive:20160927113052j:plain
↑ここから乳首山を眺めておかないとなのだが

うーむ、見えない。。。(´・ω・`)

■国見サービスエリア
f:id:otsukimidrive:20160927113332j:plain
↑さてさてお楽しみの、

f:id:otsukimidrive:20160927113425j:plain
↑一日一串の儀(๑˃̵ᴗ˂̵)و

■菅生サービスエリア
f:id:otsukimidrive:20160927113739j:plain
↑ウェ━ヽ(*´∇`)人(´∇`*)━イ

■長者原サービスエリア
f:id:otsukimidrive:20160927113842j:plain
↑さてさてお楽しみの、

f:id:otsukimidrive:20160927113901j:plain
↑一日一串の儀(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ところで、
f:id:otsukimidrive:20160927113923j:plain
↑この間初めてチェーンを交換して貰いまして、

一緒にスプロケット一式とダンパーも交換して貰ったんだけど、メチャクチャ快適だね、これ。。

ギアチェンジは勿論、アクセル開けたときの伸びが気持ちいい(≧∇≦)b

うーん。快適なツーリングなのだね。

■折爪サービスエリア
f:id:otsukimidrive:20160927114310j:plain
↑みんな大好き折爪サービスエリア・・・

ってか、もうそろそろ満身創痍ですよー。

東北道長いよー。(´Д` )

■大間崎
高速を降りて下北半島へ。

ツーリングマップルに書いてる「良い道」を走ってるんだけど、まあ、あれだ。普通の道だぞっと。

f:id:otsukimidrive:20160927114647j:plain
↑そんな中にあって貴重な湿地帯、仏沼!

心が洗われるようだよ。

そして、下道をひた走ること3時間程。

f:id:otsukimidrive:20160927115602j:plain
↑遂に大間崎へとうちゃーく‹‹\(´ω` )/››

大間崎は本州最北端!

逆光で読めないけど、
f:id:otsukimidrive:20160927115810j:plain
↑「こゝ本州最北端の地」と書かれておりますよ(≧∇≦)b

眼前に広がりまするは津軽海峡。2ヶ月前には北海道の最南端から津軽海峡越しに青森を眺めていたのを思い出すよね。

あの時見えてたのは多分龍飛崎だと思うのでこことは違うんだけど、感慨深いですなぁ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

因みに、
f:id:otsukimidrive:20160927120118j:plain
↑「本州最北端観光みやげ」とか、考えることはどこも皆同じ

■大間んぞく
大間崎の辺りにはご飯屋さんが沢山あって、その中で目に付いた一軒に入ってみようと思うよ。

早朝に蕎麦を食べて、その後は串しか腹に入れてないのでお腹が空いたのだ。

f:id:otsukimidrive:20160927120231j:plain
↑食事処 「大間んぞく」

後で知ったんだけど、日曜は大間崎でマグロの解体ショーをしているらしく、お店に入るときにそれらしき後片付けをしておられるところでした。間に合わなくて残念。

メニューを眺めて、ウニもアワビも捨て難いけど、ここは大間。マグロ一択だよね(≧∇≦)b

f:id:otsukimidrive:20160927120628j:plain
↑マグロの三色丼!

f:id:otsukimidrive:20160927120744j:plain
↑どーーーーーーーーーん!ლ(´ڡ`ლ)

赤身、中トロ、大トロという安心の三段構え!

贅沢だねー(๑˃̵ᴗ˂̵)و

食べてる最中にタッケ(id:bike-camera)さんからTwitterで教えてもらった
f:id:otsukimidrive:20160927121437j:plain
↑あけみちゃん号にて

f:id:otsukimidrive:20160927121412j:plain
↑1日1串!マグロの串‹‹\(´ω` )/››

しっかり脂も乗っていて美味しいマグロ。塩味で頂くよ。

ビールを飲みながら食べたかったのだね・・・。

■キャンプサイト
大間崎のすぐ近くに無料で提供されているキャンプサイトがあるので、今日はそこに泊まろうと思うよ!

f:id:otsukimidrive:20160927121745j:plain
↑凄い広い!

ここ、何が良いって、無料も然ることながら、奥に見える炊事棟でガスも水道もテーブルも使え、併設されてるトイレはウォシュレット付き。

f:id:otsukimidrive:20160927122256j:plain
↑しかも表記もマグロ

f:id:otsukimidrive:20160927122316j:plain
↑喰われているようだよ

それにしても、こんな至れり尽くせりで良いんだろうか。。感謝して綺麗に使わせてもらいましょうね(≧∇≦)b

という訳で、
f:id:otsukimidrive:20160927122210j:plain
↑あん、どぅ、、、

f:id:otsukimidrive:20160927122233j:plain
↑とろゎ!

うむ( ̄^ ̄)ゞ

■海峡保養センター大間温泉
下北半島には薬研温泉、下風呂温泉などなど色んな温泉があるんだけど、大間崎周辺でサラッと行けるところだとここぐらいしか無さそう。

f:id:otsukimidrive:20160927122514j:plain
↑5分程で到着(≧∇≦)b

ここは昔ながらの銭湯よろしく、男女分かれた脱衣所の間に番台があってお婆ちゃんが座ってる。

すげー、脱衣所どころか、ガラス張りの風呂の中まで多分見える!( ̄▽ ̄)

中に入ると鉄っぽいニオイのお湯。割と良さそうなお風呂なんだけど、問題は温度・・・。

45度とかそれくらいらしく、38度ぐらいが好きな僕には熱湯のようだよ・・・。

それにしても、風呂場で色んな人が話しかけてくれるんだけど、半分くらい何言ってるか分からんです。。これがウワサの津軽弁というヤツか・・・。

ネイティブ同士の会話はホントに日本語に聞こえない。お爺ちゃんの口から呪文が唱えられたと思えば、別のお爺ちゃんがドッと笑い始める。

いったい今何が起こったんだぜ?

■大間崎・キャンプサイト
お風呂から上がって、晩餐用の買い出しをしてキャンプサイトへ。

良い感じに日の入りだったので大間崎をお代わり!

f:id:otsukimidrive:20160927123744j:plain
↑(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ

中々にアンニュイな大間崎なのだね(≧∇≦)b

f:id:otsukimidrive:20160927124035j:plain
↑贅沢な1日の締めくくり

良い天気で本当に良かった。

f:id:otsukimidrive:20160927124144j:plain
↑夕陽に乾杯(๑˃̵ᴗ˂̵)و

###
それにしても、思いの外ガソリン代と高速代が・・・(ρ゚∩゚) グスン

■ルート

(トータル走行距離:34,526kmぐらい)