読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

ほったらかし温泉・道志とことこソロツーリング[2/2](2016/10/29-30)

主要目的地 山中湖、道の駅どうし
主要道路 御坂みち、道志みち
期間 2016/10/30(日) 8:00〜14:10頃
走行距離 153kmくらい
高速区間 なし
金額 1,500円くらい
天気 曇り

甲府の地でゆっくり優雅な目覚め(๑˃̵ᴗ˂̵)و

皆々様方おはよーございます!

優雅にカーテンを開けても全く日が射さない窓から漂ってくる、すげー寒そうな空気。

無事帰れると良いなぁ(´・ω・`)

因みにね、先々週も寒空の下でMotoGP行って9.7℃の熱出して会社休んだばっかりだからね。

やらんでもいい原二ツーリングで甲府なんぞ行って、
「てへ、またやっちゃいました(ノ≧ڡ≦)」
という訳には、多分いかないよね。

つっても、来てしまった以上もうどうしようもないし、とりあえず朝ご飯でも食べましょ。。

■朝ご飯
ホテルの朝食にありがちなビュッフェ形式のアレ。

もう、あるだけましでしょぐらいの全くテンションはあがらないアレだけど、とりあえず盛るだけ盛ってみる図。

f:id:otsukimidrive:20161031232121j:plain
↑こういうのは大体ウィンナーが美味しいの法則

ところで、訳あって食後の優雅なコーヒータイムは無し。

飲めたとしても寒空の下で走る前に優雅にコーヒーなぞ飲んだ日には頻尿でダダ漏れるだろうから悩みどころ。

■出発の儀
天気予報は全くアテにしてないものの、一応チェックして雨が降らない事を確認。

降ると言われてもどうにも対策がとれないので、殆ど儀式ですな。。

ルートは2つ。

甲州街道をひたすら東に走ってまっすぐ帰るルート。これだと最短ルートで帰れるけど、まあ、大して面白味もない上にかなり寒いルートになりそう。

もう一つは一旦南下して御坂道を走って山中湖へ行き、同志みちを通って帰るルート。こっちは少し長い道のりになるものの、河口湖と山中湖を眺めつつ、場合によっちゃパノラマ台で富士山見て、同志みちを堪能して帰れる。しかも、南だからきっと少し暖かいよね。

1泊して帰るだけというのも何だし、折角1泊したんだから、ツーリングっぽい事しつつ帰ろうね。

と言うわけで、
f:id:otsukimidrive:20161031232420j:plain
↑おはようエイプくん

f:id:otsukimidrive:20161031232451j:plain
↑いざ富士五湖へ参ろうか。

■御坂みち
寒くね?

御坂道にちょいちょいあるウネウネ道を極力選ぼうとか最初は思ってたけど、そんな気持ちはかるーく吹っ飛んだよね。

むしろ積極的に暖かいトンネルの方へ。

トンネルに入った瞬間メットのシールドとミラーが気温差で真っ白になり、目の前の車はフロントガラス真っ白でびっくりしたのか、ほぼストップして混乱気味( ̄▽ ̄)

もうすぐ河口湖近く。そしたらちょっとは気温も上がるよね(≧∇≦)b

はやる気持ちを抑えてトンネルを抜けたソコは!
f:id:otsukimidrive:20161031232510j:plain
↑どこここ?(´Д` )

白くね?

そして尋常じゃなく寒いんだけど・・・。

この所々にある4℃とか5℃とかいう表示はどういう意味なんだぜ…

きっと南の方が暖かいに違いないという期待を一蹴されて僕の気力は風前の灯ですよ。

f:id:otsukimidrive:20161031233937j:plain
↑山中湖なんてコレだからね

湯だってるのかと。

水温が高いのに気温がメチャクチャ低いから富士五湖の水がどんどん霧になって真っ白になってるのかしら。

もう余りの寒さにコンビニでホッカイロ買って全身に9枚ペタペタ。

300円で買える温もり(๑˃̵ᴗ˂̵)و

思えば、もう10枚くらい貼っても良かったね。

■道志みち
道志に入ればちょっとずつ気温は上がってきて、カイロの鎧でなんとか頑張れるレベルに。

f:id:otsukimidrive:20161031234557j:plain
↑こんなに道の駅が嬉しかった事があっただろうか

f:id:otsukimidrive:20161031234725j:plain
↑優雅にお紅茶とおケーキを頂く

あったけぇぇぇ(ノ≧ڡ≦)

それにしても、バイク乗りの人達はこの寒空でも
f:id:otsukimidrive:20161031235041j:plain
↑ウヨウヨおりまして

f:id:otsukimidrive:20161031235137j:plain
↑こんなところにはサル軍団が!(≧∇≦)b

この後は比較的気温も良い感じで、なおかつお楽しみのウネウネ道。

車の数も少なかったんで大いに楽しんだのでした。

ほいで、246号に入って東京へ。もうね、満身創痍ですよ!

山梨往復の300kmぐらいのツーリングだけど、エイプくんだと大冒険なのでした。

でも、思いの外楽しかったのでまたやろうかな。

・・・暖かくなったらな。

■その後
Twitterで「タッケさん(id:bike-camera)」から連絡があって、何かと思ったら

タッケさん「今日コンビニに居ました?(´・ω・`)」
タッケさん「エイプくんに乗った黒ヘルメット、茶色リュックの人がいました(´・ω・`)」
「間違いなく僕ですね( ̄▽ ̄)」

動画も送ってくれて、確認したら確かに僕。

凄い偶然ですなぁ(´▽`) '`,、'`,、

ん?

でも、よく考えたら、エイプくんで会った事無いし、この服装もタッケさん見たこと無いよね。

見たことあるのフルフェイスのヘルメットぐらいだと思うけど、どうしてそれも走ってる最中に気づいたんだろう・・・。

もしかしたらAraiのAstro-IQのヘルメットで認識されてる??(´Д` )

謎は深まるばかりなのだ。

■ルート

(トータル走行距離:2,341kmぐらい)