読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

九州ソロツーリング[01/10](2017/01/27-02/05)

主要目的地 東九オーシャンフェリー有明港
主要道路 なし
期間 2017/01/27(金) 17:00〜20:00頃
走行距離 15kmくらい
高速区間 なし
金額 27,689円くらい
天気 晴れ

世の中は絶賛お仕事中かと思いますが、僕は楽しい冬休みの始まりということで心浮かれておりますよ!

いやー、みんなが働いてる時に遊ぶって心苦しいなぁ|o゚д゚)チラ

凄い罪悪感だなぁ|o゚д゚)チラ

出発の儀

この時期の九州は去年走ったことがあるので、それを参考に荷物をパッキングしましょうね。

基本は普通の冬装備なんだけど、帰りは相棒(CB400SF)だけフェリーで送って、飛行機で帰ろうと思ってるのでリュックを詰めているのと、天気が芳しく無さそうなので雨具を使う前提でオーバーパンツはやめておこうね。後、折りたたみ傘は必須!

というわけで、
f:id:otsukimidrive:20170205202558j:plain
↑これもんで

f:id:otsukimidrive:20170205202610j:plain
↑それもんで

f:id:otsukimidrive:20170205202620j:plain
↑あれもんで

f:id:otsukimidrive:20170205202632j:plain
↑ほれもんで

f:id:otsukimidrive:20170205202645j:plain
↑どれもんで

f:id:otsukimidrive:20170205202701j:plain
↑あん

f:id:otsukimidrive:20170205202711j:plain
↑どぅ

f:id:otsukimidrive:20170205202725j:plain
↑とろゎ‹‹\(´ω` )/››

東九フェリー(東京有明港)

f:id:otsukimidrive:20170205202947j:plain
↑とうちゃーーく

みんな大好き有明港ですよ!

フェリーって良いよね!なんかこう、旅って感じがするよね!

f:id:otsukimidrive:20170205203000j:plain
↑がらーんとしたチケット売場

連休であれば沢山のお客さんで賑わっているんだけど、この時期でしかも平日だからね。
f:id:otsukimidrive:20170205203013j:plain
↑チケットを恭しくゲット

f:id:otsukimidrive:20170205203026j:plain
↑心ゆくまで楽しんだ後が長いんだよ

今回は新門司港までなので36時間ですし。去年も思ったけど。

乗船の儀

f:id:otsukimidrive:20170205203038j:plain
↑相棒にぺたっと貼りまして

待つこと十数分。

f:id:otsukimidrive:20170205203048j:plain
↑タラップを登って厳かに乗船

・・・
・・・・・これは!Σ(・ω・ノ)ノ

やったね、相棒!
f:id:otsukimidrive:20170205203104j:plain
↑なんか豪華だよ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

相棒も心ゆくまで船旅を楽しんでくれぃ!

新造船!

ところで、前回オーシャンフェリーに乗ったのは1年前。

丁度、新造船に切り替わるタイミングだったんだけど、僕が乗ったのは古い方だったので、新造船に乗るのはこれが初めて。

オーシャンフェリーの運営会社オーシャントランスの本店が徳島にあるという事もあってか、新造船の名前は四国4県にちなんだものになっておりますよ!

徳島由来:びざん(眉山)
高知由来:しまんと(四万十)
愛媛由来:どうご(道後)
香川由来:りつりん(栗林)※クリリンジャナイヨ

うどんじゃない・・・だと?

それにしても、どこぞの空港の名前よろしく、「阿波踊り」「龍馬」みたいな事にならなかったのはちょっと嬉しい。県外への知名度じゃなくて、地元の人が選んだっぽい感じがするよね。

二等客室へ

古い船はスタンダードフェリーとカジュアルフェリーの船がありまして、スタンダードフェリーの2等は漏れなく大部屋の雑魚寝という状態だったんだけど、新造船では16人部屋で2段ベッドが用意されておりますよ。

f:id:otsukimidrive:20170205203127j:plain
↑こんな感じ

f:id:otsukimidrive:20170205203136j:plain
↑気になるベッドはこんな感じ

北海道行きのフェリーを知ってしまうとどうしても見劣りしてしまうんだけど、先代に比べれば快適というもの。

ただ、バイク乗りは荷物が多いと思うけど、置く場所など無いのでその辺に邪魔にならないように置いておくしかないぞ、っと。

出航の儀

船に乗ったらやらないといけない事。

探検!щ(゚д゚щ)クワッ

f:id:otsukimidrive:20170205203151j:plain
↑おしゃれな空間に

f:id:otsukimidrive:20170205203201j:plain
↑みんな大好きヘリポート‹‹\(´ω` )/››

f:id:otsukimidrive:20170205203212j:plain
↑ゲートブリッジを眺めつつ

無事の航海を祈願しまして、

f:id:otsukimidrive:20170205203223j:plain
↑のまのまいぇい ヾ(☆´Д)人(Д`☆)ノ

f:id:otsukimidrive:20170205203234j:plain
↑のまのまのまいぇー ウェ━ヽ(*´∇`)人(´∇`*)━イ

f:id:otsukimidrive:20170205203244j:plain
↑シメも忘れない

そうこうする内に、新門司港までの船旅は早くも残り34時間。

僕らの旅はまだ始まったばかりだっ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ルート

(トータル走行距離:38,485kmぐらい)