読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

保仁田山登山とことこツーリング(2017/04/15)

主要目的地 保仁田山、もえぎの湯
主要道路 青梅街道
期間 2017/04/15(土) 7:00〜20:00頃
走行距離 137kmくらい
高速区間 なし
金額 3,200円くらい
天気 晴れ

今年もテンションが高い内にいっぱい登りましょっ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ということで、アルピニストライダーの「うでさん(id:osoidangan)」に声を掛けたら、なんと釣れてしまいましてね。

初めてソロじゃない山行に行ってきます(≧∇≦)b

山データ

本日の山はこちら!

標高:1,225m
標高差:登り882m、下り910m
総歩行距離: 8.1km
(出典:日帰り山あるきベスト130 関東周辺 (大人の遠足BOOK)

何を隠そう、この山は少々因縁のある山でございましてね。
www.otsukimi-rider.com

去年登ろうとした最後の山にして、体調的な懸念で断念した山なのですよ。

今こそ雪辱を果たすときっ(๑˃̵ᴗ˂̵)و
男子3日見ざれば刮目して見よщ(゚д゚щ)クワッ(鍛錬とかしてないけど)

という訳で、行ってきまーす!

セブンイレブン奥多摩古里店

f:id:otsukimidrive:20170416101235j:plain
↑待ち合わせのセブンイレブンにとうちゃーーーく(≧∇≦)b

そろそろエイプくんが奥多摩専用機になりつつあるぞ、っと。

ん?

f:id:otsukimidrive:20170416101225j:plain
↑ぅおΣ(・ω・ノ)ノ

隣にもエイプくんが!
50ccエイプも可愛いよね(*´ω`*)

シリーズ通して飾りと言われるエイプのフロントフェンダー。このオーナーさんはしっかりカスタムされておられますなぁ。。

僕はしてないので、雨の日に走ろうものなら泥が全部こっち飛んできます(´・ω・`)

そろそろ「うでさん」が来るはずなのだが・・・。

f:id:otsukimidrive:20170416102551j:plain
↑恭しくおにぎりを食べつつ、待つこと数分

NCに乗った「うでさん」が視界に入るやいなや、縁石にタイヤ乗り上げてエンストしながらのご登場‹‹\(´ω` )/››

f:id:otsukimidrive:20170416102657j:plain
↑お久しぶりです、うでさん(≧∇≦)b

「すげー、BGM付きで登場した」と思ったら、ザックの中でiPadミニが目覚まし鳴らし続けてたみたいですよ!

鳩ノ巣駅駐車場

セブンイレブンから走ること10分ほど。

f:id:otsukimidrive:20170416103400j:plain
↑駐車場にとうちゃーーーく!

この駐車場はそれなりの広さがあるんだけど、10:00前にして満車状態。でもバイクなら全然問題なく停められるのが嬉しいよね。

バイク登山の唯一にして最大のメリット。

バイク停めて5秒で準備万端になった「うでさん」を待たせて準備すること数分。

f:id:otsukimidrive:20170416103804j:plain
↑いざ、鳩ノ巣駅へ

電車を待ちます(´・ω・`)

f:id:otsukimidrive:20170416103903j:plain
↑お。これは我が故郷の四国じゃないか

東京で四国のキャンペーン見るとちょっと嬉しくなるよね!しかも4枚あって、それぞれの県からピックアップしてるっぽい。

いいねいいね!

右から順に、高知、香川、四国、愛媛・・・。

おい。

奥多摩駅から登山道へ

f:id:otsukimidrive:20170416104643j:plain
↑到着(≧∇≦)b

駅を降りたら右に進んで橋を渡り、途中の看板に従って進むと登山道へ着けるみたい。

f:id:otsukimidrive:20170416104730j:plain
↑なかなかの景色にテンションあがりつつ

f:id:otsukimidrive:20170416105027j:plain
↑民家の横の道を登り登山道へ

僕達の旅は始まったばかりだ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

1stステージ(砂利の斜面)

去年断念した時は鳩ノ巣駅側から登ったので、奥多摩駅側は初めて。

・・・にしても、
f:id:otsukimidrive:20170416105101j:plain
↑写真じゃ分からないけど、凄い斜面をジグザグに登ってるなう(´Д` )

1.5kmで700mぐらい登ったりする場所があるので、勾配はかなりストイックな感じ。足場も悪いので気をつけないと滑落するぞ、っと。。

もうちょっとでこのステージを抜けられそうというところで、
f:id:otsukimidrive:20170416105809j:plain
看板「足場悪し。滑落注意」

知ってる。

f:id:otsukimidrive:20170416110638j:plain
↑そしてステージは森林ゾーンへ

2ndステージ(森林ゾーン)

f:id:otsukimidrive:20170416110708j:plain
↑さっきとは打って変わって、足場がしっかりした風の気持ちいいゾーン

f:id:otsukimidrive:20170416110754j:plain
↑が、相変わらず勾配はややキツめで、

f:id:otsukimidrive:20170416110444j:plain
↑うでさんストックだして謎のテンション

保仁田山山頂

f:id:otsukimidrive:20170416112327j:plain
↑登頂‹‹\(´ω` )/››

1年越しでてっぺんを踏破したこの感動!

謎の看板が1本立ってるだけだったとしても嬉しいものなのです。

f:id:otsukimidrive:20170416113751j:plain
↑景色も良好だっ(≧∇≦)b

・・・それはさて置き、本日のイカした山の飯達をご紹介!

f:id:otsukimidrive:20170416112603j:plain
↑でんっ!

おにぎり2個とスープ、デザートの龍角散(≧∇≦)b

前回はバーナーデビューと思いきや、固形燃料に火がつかないという残念な結果に終わってしまったので、今回はしっかり調べて来ましたよ!

結果僕が出した結論はこちら!

モンベル(mont‐bell) ウォータープルーフマッチ
モンベル
売り上げランキング: 12,851

↑ウォータープルーフマッチ!

固形燃料の隣に火をつけたマッチを置く作戦。

これで駄目だったらトーチしか無いかと思ったけど、意外にあっさり点火出来たのでした(´・ω・`)

f:id:otsukimidrive:20170416112855j:plain
↑という訳で、ミニヤカンでお湯を沸かしつつ

f:id:otsukimidrive:20170416113315j:plain
↑カップにスープの素をINして

f:id:otsukimidrive:20170416113404j:plain
↑念願のスープデビュー‹‹\(´ω` )/››

あれ?

f:id:otsukimidrive:20170416113438j:plain
↑ウェ━ヽ(*´∇`)人(´∇`*)━イ

何という奇遇。メーカー、サイズ、素材まで完全に一致とは。。

f:id:otsukimidrive:20170416113557j:plain
↑因みに、燃えた後のエスビットはこちら

噂通り何やら付着してるけど、まあアウトドアグッズなのでこれくらいの方が味がでるよね。

下山

f:id:otsukimidrive:20170416113905j:plain
↑山の飯に満足したら下山

f:id:otsukimidrive:20170416114010j:plain
↑なにこれこわい

f:id:otsukimidrive:20170416114025j:plain
↑どんどん降りるよ

鳩ノ巣駅側は割となだらかな道でして、下山ルートとしてはとっても良い感じ。

登りは急でも疲れるだけなんだけど、下山で急だと下手すると膝にくるし、足滑らせる危険もあるので、大変なんだよね。

よく「下山の方が難しい」と言われるアレですな。

ひたすら歩き続けること1時間ほど。
f:id:otsukimidrive:20170416114509j:plain
↑うぉ!ここ知ってる!

いつの間にやら、去年断念した時に登った事のあるところまで到達していたようで、繋がった!

分かるかな。。この繋がるタイミングって凄い嬉しいんだよ(*´ω`*)

f:id:otsukimidrive:20170416114803j:plain
↑そのまま降り続け

f:id:otsukimidrive:20170416114830j:plain
↑視界に民家が入る

f:id:otsukimidrive:20170416114847j:plain
↑鳩ノ巣駅へゴール‹‹\(´ω` )/››

そして、
f:id:otsukimidrive:20170416114922j:plain
↑我がエイプくんのもとへ

もえぎの湯

山の雪辱を果したら、次は温泉の雪辱を果たすとき。

f:id:otsukimidrive:20170416115013j:plain
↑みんな大好きもえぎの湯!

ここは何故かいつもお客さんがいっぱいで、入るまで待つんだよね。

今回たまたま待つこと無く入れたのでとってもラッキーなのでした。

アルカリ系のヌルヌル湯を堪能して、
f:id:otsukimidrive:20170416115212j:plain
↑ビールのようなもので

f:id:otsukimidrive:20170416115329j:plain
↑乾杯(๑˃̵ᴗ˂̵)و

f:id:otsukimidrive:20170416115352j:plain
↑そしてざるそばを頂きます(≧∇≦)b

バイクで奥多摩へ行き、山に登って温泉に入り、ビールのようなもので乾杯して、お腹がいっぱいになった状態。

うでさん「ちょっとだけ横になってみようかな(´・ω・`)」

うでさん、それアカンやつですよ。

f:id:otsukimidrive:20170416115726j:plain
↑安らかな感じ

にしても、僕はここから下道で3時間ぐらい・・・か。

帰り道

帰り支度をして、
f:id:otsukimidrive:20170416115903j:plain
↑うでさんとお別れの儀

うでさんは高速で帰るので途中でお別れでございます。

また行きましょうね!

で、帰りにガソリンが切れてリザーブへ切り替えたエイプくん。

給油をしようとセルフのガソリンスタンドに立ち寄ったところ、お姉さんがやってきて、
オネイサン「只今キャンペーン中で、ドリンク割引券をお配りしております(´▽`)」
「結構です(´・ω・`)」

普段別のガソリンスタンドですし。

オネイサン「今すぐ使えるガソリンの割引・・・(´▽`)」
「結構です(´・ω・`)」
オネイサン「いえ、あの、今すぐ使え・・・(´▽`)」
「結構です(´・ω・`)」

オネイサン「・・・( ̄ー ̄)」

オネイサン、無言で画面を操作して、勝手に割引券を読み込ませチラシを強引に手渡す作戦に移行した様子。。

もしかしてキレてる?なんか怖いんだけど。。( ̄ω ̄;)!!

にしても、1リットル毎に2円引きだそうなのだが、エイプくんなので給油がそもそも4リットルなんでね。

占めて8円の値引き。わーい・・・。

その引き換えに、謎の問答と使わないチラシを受け取る羽目になったのでありました。

ルート

(トータル走行距離:2,753kmぐらい)