読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

四国プラスαキャンプソロツーリング[10/11](2015/9/19-9/29)

主要目的地 宿
主要道路 明石海峡大橋
期間 2015/9/28(月) 11:30〜17:00頃
走行距離 313kmくらい
高速区間 徳島〜白川
金額 20,000円くらい
天気 晴れ

実家で少し早めの昼ごはんを食べた後、家族との別れを惜しみながら出発。

今回、完全に帰省というよりも宿代わりになってたよねー。結果、盆にも彼岸にも墓に参らないというね(・ω<) テヘ

今回の旅のメインは完全に終了して、後は自走して帰るだけ。フェリーにしても良かったんだけど、フェリー代20,000円と移動時間19時間を掛ける位なら、自走して名古屋の友だちに会ってくるのも一興かと思ったのだよ。

自走したほうが遅くなって高く付いたけどな・・・。

淡路SAへ到着(๑˃̵ᴗ˂̵)و

最高の天気と最高の瀬戸内海。

f:id:otsukimidrive:20151011201724j:plain
↑兵庫を代表するテーマパークです

テーマパークの中には、
f:id:otsukimidrive:20151011200919j:plain
↑恋人の聖地等という事も主張されているので

一緒に給油でもしながら愛を語り合ってみるのも良いのではないでしょうか。

ところで、明石海峡大橋というと平成10年頃に開通したと記憶しているんだけど、僕が小さかった頃には未開通だったのでフェリーで渡ってたのだ。

f:id:otsukimidrive:20151011202129j:plain
↑当時の記憶によるとこれくらい

丁度な写真があってオジサン昔を思い出してしみじみする。

当時ポケモンが流行ってて、フェリーに乗りながらやってたなぁ(しみじみ

当時の自分に言いたい。ポケモン人気はまだ現役だと。

f:id:otsukimidrive:20151011202651j:plain
↑どーーーーん!

明石海峡大橋は1月にも見たけど、やっぱり凄いよね。

構想から完成まで50年弱掛かってるわけで、初期のメンバーは完成を見ることが無かったかも知れないけど、おかげでこうして渡ることが出来るのだ。感慨深いものがあるよね・・・。

ところで、関東と違って関西エリアはJctでの乗り換えが多いので予めどこでどう乗り換えるかをメモしてタンクバッグに忍ばせて走ってるのだ。中々慣れないものの
f:id:otsukimidrive:20151011203023j:plain
↑吹田に到着!

フイタじゃないよ。

吹田といえば、前回も食べた名物
f:id:otsukimidrive:20151011203255j:plain
↑大変遺憾な味がするたこ焼き

ソースでは無く醤油味が予め付けられたもので、大阪出身の知り合い誰に聞いても胡散臭いとの回答を貰うたこ焼きでござる。

僕としても別に美味しいと思って食べてる訳ではなくて、ジャンキー感が欲しくなる時があるというか、一流ラーメンじゃなくてカップヌードルが恋しいという感覚というか。

一言で言えば、お腹が空いたら何でも美味しいということ。

一路走り続け、
f:id:otsukimidrive:20151011203739j:plain
↑宿に到着!

流石は名古屋の栄というべきか、ホテルに相棒を止められる場所がないのだ(´・ω・`)

SAで宿探しをした時、とある宿では
「屋根の下にバイクを止められますか?」
ホテルの人「歩いて10分程のところに契約している駐車場がありまして、ホテルに泊まられた方は割引が効いて1,300円・・・」
「え??1,300円掛かるんですか?」
ホテルの人「宿泊された方の場合は割引が効きまして・・・」
( ̄△ ̄;)イラッ
「1,300円掛かると言うことですか?」
ホテルの人「はい」
「いいです・・・」

バイク一晩1,300円で割引価格だと言い張るとはいい度胸じゃねぇか(゚Д゚)

どの宿に電話しても5,000円価格の宿では駐車場が別というところばっかりだったので、それ自体はしょうが無いにせよ、高すぎない?東京で割引無しならともかく。あと、バイクだよ?

結局、泊まった宿は電話の応対が丁寧だったので1,000円掛かると言われてもしょうがなく了承したんだけど、何となく納得が行かない気分。。

だったのだが、栄の街は怖そ〜な人がウロウロしていて、一時でも相棒を放っておきたくない気持ちでいっぱいになる場所。夜には怖い人が車の交通も気にせず道の真中でたむろしていたりする光景も・・・。

ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ

そこで屋根付きかつ外から見えず、24時間有人の場所に止められるとあって機嫌を直す。
f:id:otsukimidrive:20151011204939j:plain
↑悪い人に付いて行っちゃダメだよ

f:id:otsukimidrive:20151011205403j:plain
↑部屋はなかなかなのだが・・・

バイクの駐車5回分だと思うと駐車場の方がボロい商売に見える・・・。

ところで、栄の街に来たのは多分10年ぶり。10年前も徳島へ行く途中に友だちのところに寄ったのだ。。懐かしいよね。

今回会う約束をしている友だちを待つ間に、
f:id:otsukimidrive:20151011205631j:plain
↑昔を懐かしみつつタワーと

f:id:otsukimidrive:20151011205850j:plain
↑オアシス21に立ち寄る

そうこうする内に友だちとの再会。

それなりに会ってるのでつもる話も特になく、
f:id:otsukimidrive:20151011205949j:plain
↑ひつまぶしを食って解散(´ー`)フッ

メインの旅も終わったタダの帰り道の栄の街で、この旅一番豪華な飯を食べましたとさ。

■ルート

(トータル走行距離:15,372kmぐらい)