読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

東北雪の回廊ソロツーリング[1/2](2016/05/03-05/04)

主要目的地 バリュー・ザ・ホテル、花おりの湯
主要道路 磐梯吾妻スカイライン、蔵王エコーライン、東北道
期間 2016/05/03(火) 06:00〜21:00頃
走行距離 639kmくらい
高速区間 富ヶ谷〜磐梯河東、福島飯坂〜国見、白石〜三本木
金額 17,000円くらい
天気 晴れ

GW連休第二弾ですよ(≧∇≦)b

GWといえば連休!連休と言えば大渋滞だよね!

僕は6時に出発してみたところ、バッチリ渋滞が発生しておりまして、最寄りのICからグンマーの館林あたりまでガチの大渋滞。

「旬な時に旬のモノを」的な発想で言えば、GWで見るべきものは「渋滞」なんじゃないかと思うわけで、「渋滞がヤバくてさぁ」という言葉こそ旅の思い出に相応しいよね!

僕はまさに今、風物詩に触れているのだ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

とでも考えないとやってられないよね。

■出発前夜
そもそもは渋滞前の朝4時ぐらいに出発して、なんならいっちょキャンプしながら東北回っちゃう??とかテンションを上げっていってたんだけど、前日夜遅くまで仕事をするハメになったせいで4時出発なんてとても無理で、いいとこ6時出発に Σ(゚口゚;

ついでにテンションも下がって、翌日の予報が雨という事も踏まえてキャンプは中止。宿をとっておく事にするよ。

流石はGW。前日の夜じゃ、愛用している楽天トラベルで調べても、仙台あたりの「バリュー・ザ・ホテル」というところ以外どこも空きが見つからない。

一応電話して駐車場に屋根があるか聞いてみると、
「屋根がある所にバイク停められます?ヾ(・ω・ ) 」
ホテルのお姉さん「旧館の軒下だったらあるんですが、たまにモノが落ちてくるんですよね(´・ω・`)」

Σ(゚口゚;ドユコト

モノが落ちてくるのは嫌なのだ・・・(;゚□゚)

他に宿がないんだから雨ざらしでもしょうが無いよね。。

かわいそうな相棒。。せめてハーフカバーを持って行こうと思うよ。

という訳で、図らずも仙台が目的地になったのでした。

■東北道
本気の大渋滞が終わったところでやっと一息、
f:id:otsukimidrive:20160505134402j:plain
↑大谷PAに到着(≧∇≦)b

f:id:otsukimidrive:20160505142755j:plain
↑相棒もやっと一息

流石はGW。パーキングの人も多かったのだね。

その後は断続的にプチ渋滞が現れつつも比較的順調に
f:id:otsukimidrive:20160505142954j:plain
↑那須高原SAへ

f:id:otsukimidrive:20160505143035j:plain
↑なんか曇ってるのが気になりつつも

f:id:otsukimidrive:20160505143055j:plain
↑一日一串の儀

■磐梯吾妻スカイライン
本日のメインスポット。磐梯吾妻スカイラインでございますよ(≧∇≦)b

去年、一度来たことがあるんだけど、磐梯吾妻スカイラインの見所がある場所は駐停車禁止なので写真が撮れなかったのが心残りだったのだ。

今回はアクションカメラのGoProを持ってきているので抜かり無いのだカモンщ(゚д゚щ)カモーン♪

ゴールドラインとレークラインを越えてお楽しみの磐梯吾妻スカイラインへ行くよ‹‹\(´ω` )/››

ン? ?ヾ(゚ー゚ヾ)

何やら入り口の辺りで混雑が・・・。

係のおじさん「浄土平で折り返しねー(´・ω・`)」

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

磐梯吾妻スカイライン一番の見所は浄土平の向こうなのに・・・・(○Ω○;)

それまでずっとライダーとすれ違う度にYaehしていた僕だったけど、あまりのショックにそれ以降Yaehしなくなったのでした。

f:id:otsukimidrive:20160505144152j:plain
↑折角なのでGoProで撮った写真おば

f:id:otsukimidrive:20160505144253j:plain
↑貼っておこうと思うよ

f:id:otsukimidrive:20160507084413j:plain
↑雪の回廊もありつつ(これは小さいけど)

おお。意外と悪く無いね。折角のGoProなので今後もっと使っていこうかな。

f:id:otsukimidrive:20160505143554j:plain
↑少しショックから立ち直って写真を撮り始める

f:id:otsukimidrive:20160505144616j:plain
↑てか、すげー秘境!

写真じゃ中々伝わらないのが残念なんだけど、この景色は中々に胸に込み上げてくるものがあるよね。

■福島へ
浄土平を抜けられなかったので引き返しつつ福島方面へ。

朝から串しか食べずに走りっぱなしなのでそろそろお腹が空いてきたよね。

というところで「ラーメンショップ この先」という看板を発見。

もう、ラーメン"ショップ"という表現が不安な雰囲気を醸し出してるよね。全く心に響かな・・・・

(;゚0゚)ハッ!

いやいや、待て待て。

「ラーメンショップ」

逆に良いんじゃないか。。こういう名前の店にこそ地元民に愛される隠れた名店だったりすると思うのだよ。

気づいて良かった。危うく騙されるところだったのだε=( ̄。 ̄;)フゥ;

f:id:otsukimidrive:20160505144920j:plain
↑という訳でやって来ましたラーメンショップ

名前負けしない店の出で立ち。

入ってみると中は地元民で溢れかえって注文後結構な順番待ち。

これは思った以上にアタリなのかも。。

待つこと十数分。

f:id:otsukimidrive:20160505150347j:plain
↑これは・・・(; ・`д・´)…ゴクリ

ふ、普通だ・・・。。

特別悪いところも見当たらなければ、良いところも全く思い浮かばないという、まさしく「普通」のラーメン。

(´・ω・`)ショボーン

■岩瀬書房
旅の良し悪しは事前準備に掛かってると言っても過言ではないよね。

完璧な計画が完璧なツーリングを実現するというワケなのだ。

という訳で、
f:id:otsukimidrive:20160505151251j:plain
↑やって来ました、本屋さん

f:id:otsukimidrive:20160505151323j:plain
↑完璧な計画の為に旅の書を入手(≧∇≦)b

いやー、東北にやって来たは良いけど、関東・甲信越版だとこの辺りで地図が切れててどうしようかと思ったのだ。

■蔵王エコーライン
無事に旅の書を手に入れたので、近場の名所である「御釜」を目指そうと思うよ。

折角だから良い道を通って行きたいよね。という訳で蔵王山の南側の道を通って山形側からエコーラインに入り山形蔵王からの宮城蔵王と走ろうと思うのだ。

f:id:otsukimidrive:20160505151524j:plain
↑途中、ダムを眺めたり、中々気持ちいい道

とか悠長に走ってると時刻は5時前。途中、「エコーライン 17時〜通行止め」という不穏な看板が・・・。

Σ(゚д゚(゚д゚(゚Д゚; < な、なんだってー!!

そのせいか、向こうからやってくる車・バイクは多いけど、こっちから向こうへは人っ子一人居ないのだね。。

エコーラインは凄い気持ちの良い道なんだけど、一心不乱に走ったので写真もなにもにゃーですよ。

おかげでなんとか
f:id:otsukimidrive:20160505151828j:plain
↑御釜行きのリフト乗り場へ到着(≧∇≦)b

日も高いし、なんとか間に合っt・・・
f:id:otsukimidrive:20160505152319j:plain
↑ってなかったのだ(´;ω;`)ウッ

磐梯吾妻スカイラインに続いて2度連続でメインに辿りつけず・・・。

完璧な計画・・・(ρ゚∩゚) グスン

f:id:otsukimidrive:20160505152435j:plain
↑とは言えエコーライン自体も中々に気持ちの良い道

f:id:otsukimidrive:20160505152700j:plain
↑御釜の事は忘れてこれはこれで楽しもうと思うよ

■宿へ
f:id:otsukimidrive:20160505152746j:plain
↑みんな大好き菅生サービスエリア

f:id:otsukimidrive:20160505152843j:plain
↑しらす丼を頂こうと思うよ(≧∇≦)b

これで900円って高くね?( ̄□ ̄;)

と思いつつ言葉をぐっと飲み込む。

すっかり暗くなりつつも、
f:id:otsukimidrive:20160505153026j:plain
↑ホテルへ到着‹‹\(´ω` )/››

おお!

f:id:otsukimidrive:20160505153113j:plain
↑やったね!相棒!屋根があるよ!!

写真じゃ分からないけど、ホテルの入口から少し離れたところの軒下に停められるじゃまいか!(≧∇≦)b

念のために宿の人に聞いてみたところ、停めても問題ないとのこと。

ホテルのお姉さん「もしかして昨日の電話の方ですか?(´・ω・`)」
「え?はい。そうですよ!ところで『モノが落ちてくる』というのは?ヾ(・ω・ )」
ホテルのお姉さん「旧館の方の軒下なんですが、説明が難しいんです(´・ω・`)」

謎は深まるばかりなのだ。

宿泊棟は隣ということで入ってみると、
f:id:otsukimidrive:20160505153734j:plain
↑凄く・・・遠近法・・・( ̄□ ̄;)

こんなのがいくつも集まってるようで、ホテルというより寮だな。。

f:id:otsukimidrive:20160505154116j:plain
↑ドンキーコングのようだよ

f:id:otsukimidrive:20160505154234j:plain
↑部屋は狭いけど悪く無い

お風呂は付いているけど、折角なので、
f:id:otsukimidrive:20160505154308j:plain
↑近くの花おりの湯へ

夜は550円でお得な気分(≧∇≦)b

特別目立つお風呂ではないものの、開放感がある露天があって、朝から走りっぱなしで疲れた体に染み渡る、良いお湯なのでありました。

お風呂の後はお待ちかね、、、
f:id:otsukimidrive:20160505154604j:plain
↑ビールタイム‹‹\(´ω` )/››

旅の書を片手に明日の予定を考えようと思ってると、同じく東北を走ってるという「のいさん(id:junpoi199) 」から連絡が。

のいさん「アスピーテライン絶対行ったほうがいいよ(´・ω・`)」

アスピーテラインとな。

秋田か・・。北へ200km。。午後から晴れ。

アリだな( ̄▽ ̄)ニヤリ

明日の完璧な計画が出来た瞬間でありました。

■ルート

(トータル走行距離:25,340kmぐらい)