読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月を見に行く

18歳の時にバイクの免許を取って、まさかの12年間ペーパーライダー。相棒の赤のCB400SFとエイプくんで年間15,000kmぐらい走ります(≧∇≦)b

富士五湖ソロツーリング(2014/09/27)

主要目的地 富士五湖、ほったらかし温泉
主要道路 首都高速4号新宿線中央自動車道
期間 2014/9/27(土) 5:30〜16:00頃
走行距離 380kmくらい
高速区間 初台〜河口湖勝沼〜初台
金額 10,000円くらい
天気 晴れ

遠方な上に初めて富士五湖周遊するので、流石に"いつものように"渋滞にハマってる訳には行かないと思って、朝4:30に起きて準備開始。起きてから出発まで1時間。朝弱い訳じゃないんだけど、なんか時間掛かるんだよね。この日は天気も殆ど快晴で、景色はびっくりするくらい良かった。ただ、流石にメッシュジャケットなんで、薄手のダウンベストをインナーに着込んだぐらいじゃびっくりするくらい寒かったよ・・・。早朝の談合坂付近で足をプルプルさせながら走ってたもんね。お陰で帰ってきてからすぐに勢い良く電熱ウェアをポチってしまった。

■談合坂SA
朝早いということもあって、ライダーさんが沢山いらっしゃいました。SAやPAってバイク置き場がかたまっているのでなんか賑わいますよねー。渋滞に巻き込まれる事もなく、6:30頃に到着出来てしまったんでちょっと休憩がてら朝食を食らう。寒すぎて1時間も休憩。バイク以上に僕の暖気に時間が掛かる。

f:id:otsukimidrive:20140930002731j:plain
↑みんな大好き談合坂SA

f:id:otsukimidrive:20140930002751j:plain
↑みんな大好き鶏雑炊。あまりに寒すぎたんで生き返るぜ…。

■富士五湖
ところで、長い時間高速を走ってると、IC降りた時にどういうテンションで走ったら良いか分からなくなる時があるよね。

○山中湖
河口湖ICで降りたら、残りの四湖は右手にあるんだけど、一人だけ左にいらっしゃる湖。最後にほったらかし温泉に行くので、都合上山中湖は最初に行っておきたい。忍野八海も興味あったんだけど、今回はパス。

f:id:otsukimidrive:20140930002810j:plain
↑富士山と山中湖をバックにCB400SFをパシャリの図(with 中国人団体と何とか工業さん)

一周回ったけど、138号線から729号線に入ってちょっと行ったあたりが一番の写真スポットっぽい。

f:id:otsukimidrive:20140930002829j:plain
↑折角なので、風景画。

河口湖
山中湖から138号線→139号線と戻り、707号線を通って21号線へ行きます。21号線をずっと通ってると、河口湖、西湖を湖沿いに走れますよ。

f:id:otsukimidrive:20140930002841j:plain
↑21号線沿いの大きな休憩所(?)ぽい所でパシャリ。バイクと一緒には取れず。

雪がある方が良いよねー。

○西湖
富士山をバックに撮れるところが見つからず。

f:id:otsukimidrive:20140930002858j:plain
↑一応パシャリ。

あまりいいスポットが見つからない。

精進湖
個人的にはここが一番良かったかも。バイクと撮れる場所もありそうだったけど、時間の都合上割愛。

f:id:otsukimidrive:20140930002912j:plain
↑CB400SF超アップ映像をお楽しみください(大人の都合)

f:id:otsukimidrive:20140930002924j:plain
↑風景画。一番綺麗気がするのだよ

あー、雪被った状態が見たい。が、絶対寒い。

本栖湖
なんと、5000円札の絵の風景がここらしいです。
地図でいうと左上辺り。でも、どんな絵だったか思い出せないんだが・・・。

f:id:otsukimidrive:20140930002938j:plain
本栖湖と富士山とCB400SF

富士五湖は精進湖本栖湖、山中湖が個人的には好きだなーと思う。また秋に来たいな。

ほったらかし温泉
みんな大好きほったらかし温泉。今回のツーリングの隠れたメインです。ここは日の出1時間前から開いて、日の出を見ながら風呂に入れるそうですよ。13:00くらいに到着。

f:id:otsukimidrive:20140930002951j:plain
↑映ってないけど、バイクで来てる人も沢山

f:id:otsukimidrive:20140930003003j:plain
↑風呂で写真撮るわけに行かないので、「こっちの湯で見えるっぽい風景」を外で撮った写真

「あっちの湯」と「こっちの湯」があって、早朝から開いてるのは「あっちの湯」だそうですよ。富士山はどっちでも見えるっぽい。日の出か夜景を見に行きたいなあ。内風呂はあるものの、基本は屋根も壁も無い露天風呂。雨降ったらどうなるんだろう。

f:id:otsukimidrive:20140930003014j:plain
↑ビール飲む訳に行かないんで、桃のソフトクリーム。

f:id:otsukimidrive:20140930003025j:plain
↑休憩スペースもあり。

この温泉、「あつ湯」と「ぬる湯」があるんだけど、とくにどっちも熱くは無い。「ぬる湯」は温水プールをもっと温めた感じで2時間くらい入っていられそう。景色眺めながらのんびりするにはとても良い。それだけになかなか出ないから混雑時は芋洗い状態になりそうだけど。タオル持っていけば、入浴料800円なんでとってもお得感がある(バスタオルは荷物になるんで不要!)。これだけの為に来る価値は十分ある温泉だね。秋の終わり頃にまた来たいなあ。

14:30頃に家路につく。八王子超えた辺りでちょっと混んだものの、殆ど渋滞にハマらず帰宅。やっぱり渋滞を避ける行動が一番大事ね。今までと比べてメッチャ移動したけど、あんまり疲れなかったもんなあ。

■ルート

(トータル走行距離:1,140kmぐらい)※祝1,000km超え